FC2ブログ

久しぶりに友人と食事・・・。

各地のクワ友たちは、樹液採集で熱い戦いをしていますが、先日の後輩君は深夜まで奮闘したものの、残念ながら本命に出会う事は出来なかったようです。
しかし、別のクワ友はかなり大きな個体をゲットしたようで、頑張っていますね・・・
しかしながら、私自身は色々と忙しくて採集へは行けていません・・・

そんな中、久しぶりに友人と焼肉屋に行って談笑しながら美味しい肉を食べて来ましたが、たまにはいいですね・・・

IMG_3022.jpg
ロースと熟成カルビ

IMG_3024.jpg
熟成カルビとステーキ

IMG_3025.jpg
豚ホルモン

IMG_3027.jpg
カルビと牛ホルモン

まだまだ、これから暑い日が続きますが、熱中症に注意しながら、今シーズンの初ゲットを目指して頑張るよ~
スポンサーサイト



W杯日本がベスト16進出・・・。

W杯の予選リーグでの日本は、結果的には、1勝1分け1敗の勝ち点4となり、セネガルとはイエローカードの差で勝利する事となった。
これについては、解説者や評論家の間で勝敗が色々と取り沙汰され、当たった者もおれば外れた者もいましたが、本音から言えばグループ突破が難しいと思っていた方々が大半だったと思います。
ただ、希望的な見解として日本に勝って欲しいと言う願いを込めての見解が多かったんだと思いますね。
私自身も、悪くて1分け2敗、良くて1勝1分け1敗と予測しましたが、その内訳はといいますと・・・。

     <予想>        <結果>
日本対コロンビア戦・・・△     ○

日本対セネガル戦・・・○      △

日本対ポーランド戦・・・×     ×

以上でしたが、なかなか予測し難いのが実際のところであり、一発勝負というものは、やってみなければ分からないところもあり、そこには運不運が大きく左右されます。
たらればを言えば、初戦のコロンビア戦で、仮にコロンビアの退場がなかったら多分勝てなかった事でしょうし、2戦目も川島選手のミスがなければ勝利していた可能性は大でした。
ただ、ポーランド戦での途中までの攻防から、終盤のパスを廻した時間稼ぎに変わった際は、正直攻めて欲しかったというのが本音でした・・・。
これについては、賛否両論あるのは仕方ない事かもしれませんが、戦前の予想を覆して2戦目で勝ち点がトップになったところで、これまで攻めていたサッカーが守りに入ってしまった感があります。
選手を休ませる事も必要かもしれないけど、日本にはそんな余裕などあるはずもありません。
ベストメンバーで臨んで、負けたり怪我人が出たとしても、その時はその時です。
メンバーに故障者や調子の悪い者が出た際にサブの選手がいるわけだし、サブの選手は飾りではないのです。
私自身は、西野監督の采配には?と思うところが多々ありましたが、ベスト16に結果的には残れたんだから、それで良しとするかですが、やはり時間稼ぎは、負けているチームのやる事ではないと感じます。負けてもいいから積極的に点を取りにいく方が今後の日本の成長には大切な事ではないかなと思うからです。
それに今後成長するだけの伸び代のない川島選手を起用するんだったら、若い選手を起用する事によって経験させた方が今後の日本の将来にとってはプラスになる事は明らかなのにその勇気が持てなかった事にも消極性が感じられました。
彼のミスは、今後取り返す事は出来ないかも知れませんが、若い選手のミスなら、伸び代があるだけに今後に大きく役立つ事になるでしょう
ここまでの日本は、出場32チーム中でファール数28、イエローカード4で最もファール数が少なかったのに対し、韓国は、ファール数63、イエローカード10で最多だったようですが、その韓国が”日本はフェアープレー精神が欠如している”だとか”韓国は、美しく脱落、日本は醜く突破”なんて馬鹿げたコメントをしたようです。
まあ、呆れてしまいますね、日本の事をとやかく言う前に自国の反省すべきでは・・・?

これで、ベスト16が決まり、明日から決勝トーナメントが始まりますが、ひじょうに楽しみです・・・
戦前予想では、日本対ベルギー戦で圧倒的不利と言われていますが、一発勝負では何が起こるか分かりませんから、頑張って欲しいですね・・・
私の予想では、悪くて0対3、良くて1対0でしょうか、それから、ベスト4には、ウルグアイ、ブラジル、クロアチア、コロンビアと予想しましたが、さてどうなるでしょうか・・・。

家の玄関に珍客が・・・。

いやあ、梅雨の中休みではありますが、蒸し暑いなあ・・・

仕事からの帰宅時に玄関先に何やら珍客がいました・・・

我家の裏は、小さな川が流れており、鮎がいる他にも大きなカニ(ズガニ?)やサワガニも沢山いるので、こんな光景も珍しくはないのですが、可愛らしいですね・・・。

IMG_3021.jpg
サワガニ

さて、今日は後輩君が樹液採集に出掛けているので、採集結果が楽しみです・・・
彼は、ここのところ、毎シーズン大歯型を採っているので、頑張ってもらいたいですね・・・

新成虫が続々と羽化・・・。

ワールドカップも盛り上がっていますが、我家のワイルド個体も6月初旬から少しづつ羽化して、現在30頭あまりが羽化して来ています・・・。
今年も楽しみな個体がいるので、羽化して落ち着いたところで少しづつ紹介をして行くつもりでいます・・・
今日は、最近疲労が溜まっていた事もあり、定期的に通っている治療院へと出掛けて来ました。
そこで、先生が「先日、サッカー日本代表の○○さんが来たよ~!」と言うので、聞いてみると、怪我の治療に来ていてそうで、その治療している際に日本代表の知らせが届いたそうなんです。
ひじょうに真面目な方だそうで、好印象だったとの事です。
現在行われているワールドカップにも出場している方なので、頑張ってもらいたいですね・・・
頑張れ~、ニッポン

ワールドカップ日本対セネガル戦・・・。

梅雨の中休みとあって、暑い日が続きます・・・
MLBは、大谷選手が故障者リストに入ってしまっているので、あまり盛り上がっていないのが事実ですが、反対にサッカーのワールドカップは盛り上がっていますね・・・
昨日のセネガル戦は、最大の山場でしたが、2対2の引き分けという事で勝ち点1を追加し、現在勝ち点4となって、次戦のポーランド戦で勝つか引き分けで予選突破決定ですが、負ければ得失点差の関係で分からなくなる状況のようです。
しかし、昨日のGKの川島選手が痛恨のミスでした・・・。
あの状況では、パンチングではなくキャッチングするのが常識なのになぜその判断が出来なかったのか?全く持って理解不能ですが、そもそも川島選手をGKとして使い続ける西野監督の采配にも疑問です。
いくら実績があるとはいっても、これまでにもミスをした実績ばかりが目立ち、良いところが全くありません。
川島選手以外の選手起用だとか、交代のタイミングは良いとしても、昨日の試合はもっと楽な試合運びが出来たはずです。
他国のメディアからも酷評されている状況なのに彼を使い続ける理由は何なのか?
負けなかったから良かったものの、日本の選ばれた他のGK2選手は、今後活躍が期待出来る選手だけにひじょうに残念ですね。

ワールドカップ日本初勝利・・・。

いやあ、まさかの展開で幸先良く1点を先取した日本ですが、相手選手のレッドカードによって10人対11人という戦いをほぼ90分間に渡り戦う羽目になり、試合の流れを優位に進められた事が勝利に繋がったものと思います・・・
前半はちょっと厳しい場面がいくつかあったものの、1対1で折り返した後半は、日本が優位に試合を進める事が出来た結果、2対1で勝利しました・・・
ひじょうに頑張ったと思いますが、その反面、パスミスも目立っていたので、2戦目以降に活かしてもらいたいところです。
今回の先発メンバーで気になったのは、GKの川島選手ですが、私自身は彼がゴールを守るよりは、若い中村選手を起用した方が、今後の事を考えれば良かったかなと思いましたね。
はっきり言って、川島選手はミスが多いのも事実ですが、何故これまで起用されて来たのか不思議です。
大会前の監督交代によって、西野監督がどんな選手を選ぶのかなと期待していたのですが、結局選んだのは過去に出場経験のあるありきたりの選手ばかりだった事からも、今後を見すえたチーム編成が出来なかった事にがっかりさせられたのも事実です。
とは言え、選考した現在の選手で試合を戦って行くしかありませんから、頑張ってもらいたいものです・・・。
さあ、今後も毎日毎日が楽しみなカードばかりなので、寝不足にならないように楽しみたいと思います・・・

ワールドカップ開幕・・・。

14日に開幕したサッカーのW杯ですが、盛り上がってますね・・・
私は、高校サッカーと日本代表の絡むサッカーはよく見ますね。
特にワールドカップとなると、ここのところ毎日見ていますが、やはり国対国の戦いなので、盛り上がり方が異なります。
日本戦も楽しみなのですが、今晩のドイツ対メキシコ、ブラジル対スイスの優勝候補登場の試合も面白そうです・・・
それで、日本の予想となると、やはり厳しい戦いとなる事は間違いないでしょうが、頑張って1勝1分け1敗、悪くて1分け2敗と予想しています。
さて、どうなるでしょうか?

それから、樹液採集もあちこちで始まっていますが、クワ友たちもひじょうに苦戦をしています・・・。
しかし、厳しいながらも上手な方々は、それなりに結果を出しているようですので、流石ですね・・・
さて、私自身はと言うと、現在2連敗中ですが、まあ、いつものペースですから今シーズン3頭ゲットを目標に頑張りますよ~

気になる幼虫のその後・・・。

最近幼虫達の餌交換を少しづつ行っていますが、その中で前回のデータ以外のもので気になる幼虫達です・・・。

     ・・・ < 6月9日、6月16日餌交換時のベスト5 > ・・・

①2令幼虫採集(採集時の頭幅5,8ミリ)・・・3令(体重20,5グラム、頭幅12,2ミリ)

②2令幼虫採集(採集時の頭幅5,5ミリ)・・・3令(体重15,0グラム、頭幅12,1ミリ)

③2令幼虫採集(採集時の頭幅5,6ミリ)・・・3令(体重20,2グラム、頭幅11,8ミリ)

④2令幼虫採集(採集時の頭幅5,5ミリ)・・・3令(体重15,0グラム、頭幅11,5ミリ)

⑤2令幼虫採集(採集時の頭幅5,5ミリ)・・・3令(体重21,0グラム、頭幅11,4ミリ)


以上ですが、幼虫達の餌交換もあと1回で終わりそうなので、期待出来そうなものがいくつかあれば良いのですが・・・。
問題は、2年1化になってくれるかどうかですが、今年羽化するか来年羽化するかで随分とサイズも変わって来ますから、自己採集しての最大個体(これまではMAX78ミリ)更新が出来ればいいなと思っています・・・
特に頭幅12,0ミリオーバーは期待しています・・・

今期2度目となる樹液採集・・・。

梅雨の晴れ間を狙って、今期2度目となる樹液採集へと出掛けて来ました・・・
愛車のタイヤも新品に取替えたので、その状態も確認しながらの走行ですが、なかなか走り心地は良いです・・・

IMG_3000.jpg
タイヤを新しいものに交換

今回は、前回行けなかったポイントを中心にアタックして来ましたが、最初に行ったポイントのここの樹洞は良い感じだったものの、入っていたのはコクワガタだった。
実績のあるポイント内だっただけにひょっとしたらと思いましたが、状態が良い事を確認しただけに終わった。

IMG_3001.jpg
期待の持てる樹洞

さらにここのポイントも以前から期待をしている良い感じの洞があり、いつもこの中には何かが入っているんですが、この日もコクワガタが入っていた・・・。

IMG_3006.jpg
この洞も期待大

さらにさらにこの洞の中も、広いスペースがあり、大物が入っているかもと毎シーズン期待しているんですが、残念ながら大小のコクワガタが入っていただけだった。
しかし、何処に行っても黄色や灰色の大きな毛虫がいてゾクっとしました・・・
今年は多いのか少ないのか?或いは普通なのかは、今のところ良くわかりませんが、いつ見ても気色悪いなあ・・・。

IMG_3007.jpg
この洞も良さそう

午前中は、ゆっくり目のスタートだったので、4ポイント廻りましたが、その中で空洞になっている大木の中にハクビシンの親子がいるのを発見しましたが、以前にもとあるポイントで赤ちゃんハクビシンを見た事があり、ある程度大きくなるまでは巣の中から出られない感じなので、しばらくは成長待ちかな・・・。

そして、お昼はいつものラーメン屋に直行し、今回はミニモツ煮丼とのセットを食べましたが、これも美味しかったですねえ・・・

IMG_3009.jpg
ラーメンとミニモツ煮丼のセット(1100円)

そして、午後の部の開始となった・・・。

ここのポイントは、材割り採集時に見つけておいた期待のポイントですが、山の中をずっと歩いていかなければならないので、毎回行けるかどうかとなると、多分難しいかなと思いますが、結構歩いてようやく目的の樹液木が2本ありましたが、1本は毛虫だらけで登る気もせずに直ぐに諦め、もう1本は樹液の匂いが結構していたものの、期待していた感じではなくコクワガタの姿しか確認出来なかった・・・

IMG_3015.jpg
期待していた樹液木だったが・・・。

う~ん、せっかくここまで来たのになあと思いながらも、今シーズンもう1度来てみようかなと言う感じだった。
そして、さらにポイントを変えて実績のある樹液木を見て廻るものの、オオクワガタの姿は確認出来なかったが、ツタが巻き付いている部分に大量の樹液が染み出ていて、その感じからして期待出来そうな雰囲気だったので、次回が楽しみですね・・・
さて、すっかりナイターになってしまいましたが、気になる樹液の出具合は、徐々に良くなりつつあるようです。

そして、良い感じの樹液木の隙間には、こんな感じでコクワガタが多数見掛ける事が出来た。

IMG_3017.jpg
大きなコクワガタ

そして、今回最後となるポイントでは、今シーズン初のカブトムシとご対面・・・

IMG_3018.jpg
今期初のカブトムシ

さらに別の樹液木でもカブトムシの姿を確認する事が出来ましたが、これからはお盆までこの様な姿を沢山見掛ける事になるでしょうね。

IMG_3019.jpg
ここにもカブトムシが・・・。

次回いつになるかわかりませんが、昨シーズンは、7月12日が初ゲットでしたから、まだまだこれからですね・・・
さあ、次回も頑張ろう

焼きとうもろこし・・・。

先日会社の友人にとうもろこしを頂いたので、ユーチューブで美味しい食べ方を検索して、ほぼその通りにやってみたところ、かなり上手にいきました・・・

IMG_2998.jpg
焼きとうもろこし

ラップで包んでから蒸し焼きにしたあと、フライパンでバターと砂糖じょう油で味付けしながら焼いたら、ちょっと焦げ目が出来ましたが、なかなかの美味で最高
たまにはいいものですね・・・
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: