FC2ブログ

のんびりと単独で山歩き・・・パート1。

今年のGWは、9連休のところもあるようですが、私は、残念ながら2連休しかありません・・・
まあ、仕事なんで仕方ありませんね・・・。
クワ友の中には、既にGW突入した方もあるので、羨ましい限りですね。
そうそう、MLB大谷選手が4号ホームランを打ったまでは良かったんですが、足首を捻挫したようでちょっと心配です。
大事に至らなければいいんですが、回復が早い事を願いたいですね。

さて、それでは先日の採集のお話です・・・。

もう既に新緑がきれいになった時期ですが、ちょこっと山歩きに行って来ました。

地元をゆっくりと出発し、現地に到着すると、早速予定していた目的のポイントへと車を走らせた・・・。

そして、準備をして行動開始となりましたが、山の中は、既に山菜のタラの芽も伸び切ってしまい、ちょっと時期が遅すぎましたね。

しかし、迎えてくれた富士山は本当に綺麗ですね・・・

IMG_2857.jpg
いつ見ても綺麗な富士山

林道を進んでから気になる斜面を行ったり来たりしていると、目の前に気になる部分枯れ材を発見

早速、怪しい部分にチェックを入れてみたところ、堅く詰まった怪しい食痕を確認する事となったんですが、確定と言うには少々細い感じがする・・・。

IMG_2858.jpg
部分枯れ材

う~ん、何とも言えないなあ

IMG_2859_201804291856037e7.jpg
堅く詰まった3令の食痕

しかし、この食痕の続きをチェックすると、直ぐに太さが増して確定と言える状況となった・・・

そして、その先を慎重に追い掛けて行くと、本命の3令幼虫の姿があったのです・・・

IMG_2861.jpg
オオクワガタ3令幼虫♀(体重7,2グラム、頭幅9,3ミリ)

1頭目は、普通サイズの3令幼虫♀でしたが、さらにチェックをしていると、極太食痕が縦横無尽に走っている・・・

IMG_2863.jpg
極太食痕が縦横無尽に走っている

その内の1本を追い掛けていると、今度は小さめの3令幼虫かなと思いきや、一応♂でした・・・

IMG_2865.jpg
オオクワガタ3令幼虫♂(体重9,0グラム、頭幅9,9ミリ)

そして、さらにもう1本の食痕を追い掛けて行くと、今度はかなり大きな幼虫が姿を現しました・・・

IMG_2866.jpg
大きな3令幼虫

しかし、部分枯れが堅い上に中心部へと入り込んでいるため、取り出すのに時間が掛かる・・・。

そのため、幼虫が1回転するまでじっくりと待ってから、小枝を噛ませてようやく取り出す事に成功

IMG_2868.jpg
大型3令幼虫(体重15,1グラム、頭幅10,8ミリ)

なかなかいいサイズの大型幼虫ですが、その時の極太食痕と一緒に記念撮影・・・。

IMG_2871 - コピー
大型3令幼虫と極太食痕

この部分枯れの材質はかなり堅い事もあって、全般的に取り出し時間が掛かってしまいましたが、焦る事もないので休憩をしながらゆっくりとチェックをして行った・・・。

すると、しばらくして3令幼虫の姿を確認

なんとなく♂の3令幼虫のようです・・・

IMG_2872.jpg
オオクワガタ3令幼虫♂(体重9,5グラム、頭幅10,9ミリ)

さらにこの後、1頭追加したところで終了し、ポイント奥へと探索に歩いて行ったところで、新たな感動が待っていたのです・・・。

     つづく・・・。
スポンサーサイト

新緑の中を探索・・・。

今日も暖かな1日でしたね・・・
そんな中、単独にて新緑の中を探索して来ましたが、今日の富士山も綺麗だった事もあって、ドライバーの方が車を停車して写真を撮っている光景を見ました。
私も思わず写真を撮っていました・・・

IMG_2857.jpg
富士山

IMG_2863.jpg
オオクワガタの極太食痕

IMG_2862.jpg
オオクワガタ3令幼虫

IMG_2870 - コピー
大型幼虫と極太食痕

今日は、新緑の中という事もあり、なかなか朽ち木探しが難しかったですが、結構歩いたので汗をかいてしました・・・
歩いていると結構汗をかきましたが、思いがけないところで感動が待っていました・・・。
採集記は、後日アップします

久しぶりにコメダ珈琲店へ・・・。

今日は、久しぶりにコメダ珈琲店へと行って来ましたが、たまには良いものです・・・
定番のモーニングにカフェオレですが、暖かくなって来たので、これからはアイスコーヒーがいいかな・・・。

IMG_2855.jpg
定番のモーニング

そうそう、今日はMLB大谷投手は残念でしたね、まだまだ制球が思うようにいかないようですから、なんとか頑張ってもらいたいなあ。
制球が定まれば、いいピッチングが出来るでしょう・・・。
頑張れ~、大谷

某県のブナ帯へチャレンジ・・・パート2。

テニスの錦織圭は、決勝戦でナダルに負けたものの、怪我からの復帰戦でようやく準優勝ですから大したものですね・・・
さて、明日はMLB大谷投手の登板ですね。相手は昨年ワールドシリーズを制した同地区のアストロズですから、かなり厳しい試合になると予想されますが、頑張って欲しいなあ・・・

それでは、採集記の続きです・・・。

     ・・・ < 2日目 > ・・・

2日目の朝を迎え、気になる天候も晴・・・

ホテルでの朝食をゆっくりと済ませましたが、こんな感じのメニューで美味しかった・・・

IMG_2840.jpg
ホテルの朝食

さて、ホテルを出た後、給油を行い目的地へと向かった・・・。

今日は、標高を昨日より上げてのポイント探しから始める事となり、車で流しながら探していると、2ヶ所位の気になるポイントを見付け、その内の1つに入ってみる事となった。

さて、昨日は殆んどクワガタの幼虫を見る事が出来なかっただけに気になるのは、虫っ気があるかないか?それと朽ち木があるかどうか?

そんな不安は、ポイント内に入って直ぐに払拭される事となった。

環境は、標高が昨日よりも高い以外日当たりもいいし、樹層もまあまあでブナをはじめとする立ち枯れや倒木も手付かずのまま残っている。

直ぐに立ち枯れ材が見つかり、近くに行ってチェックしてみる事にする。

IMG_2843.jpg
立ち枯れ

当然の事ながら、周辺は山に囲まれているので斜面は急だし、谷底まではかなりの距離がありますが、その分樹も多いのが特徴ですね・・・。

早速、立ち枯れをチェックしてみると、直ぐにクワガタの幼虫が出て来ましたが、取り出して確認してみると頭が特徴的なオニクワガタの3令幼虫だった。

怪しい部分を何ヶ所もチェックしたものの、オニクワガタの幼虫と雑虫しか入っておらず、さらに探索を続けていく・・・。

IMG_2842.jpg
オニクワガタの3令幼虫

途中、大小のブナやミズナラがあり、期待が持てる・・・

IMG_2844.jpg
急斜面には大小のブナが確認出来る

今度は、倒木が見つかりチェックするも何も入っておらず・・・。

IMG_2845.jpg
ブナの倒木

そして、今回の探索で最高の立ち枯れを発見

遠目に見ても良さそうで、しかも上部が折れているような感じ・・・。

IMG_2848.jpg
立ち枯れを発見

早速、目の前まで行ってみると、いい感じで朽ちている様子・・・

オオクワガタが生息している濃い地域であるならば、間違いなく入っているだろうと思える立ち枯れ材である。

IMG_2849.jpg
巨大なブナの立ち枯れ

さらにその前方には、上部が折れたと思われる倒木があり、その下にも何分割かされた倒木が確認された。

こうなれば、じっくりと時間を掛けてオオクワガタの痕跡を見つけて行くしかありません。

IMG_2850.jpg
ブナの倒木

とにかく、レアな産地では、諦めずに1本でも多くチェックする事と歩く事が重要です。ですから、怪しいと思ったら納得のいくまでやる事かなと思いますね。
これまでにも内部に1頭だけ入っていたなんて事もありますから、見切りも大事ですが、これはと思った材は、時間を掛けてチェックすることも重要だと思います。

しかし、倒木には雑虫とクワガタの古い食痕は確認出来たものの、オオクワガタの痕跡はなかった。

そして、いよいよ立ち枯れ材の怪しい部分にチェックを入れて行くと、下部の方よりクワガタの食痕が姿を現し、その先には3令幼虫が確認出来たのです・・・。

その姿を確認してみると・・・

IMG_2851.jpg
中から出た3令幼虫

やはり、本命ではなくコクワガタの幼虫でした・・・

さらにいくつかの食痕をチェックしていきますが、全てがコクワガタで手応えがない

IMG_2852.jpg
コクワガタ3令幼虫

ここのポイント内には、斜面を降りて行くと数々の立ち枯れやら倒木があるので、ひょっとしたらと思いましたが、この立ち枯れ材は、まだ上部に怪しい部分が残っていたため、一旦車まで戻ってから昼食休憩をしたあとに伸縮梯子を担いで再度チャレンジする事にした・・・。

昼食休憩も終わり、いよいよ斜面を降りて立ち枯れ材の上部の怪しい部分のチェックが始まった・・・。

後に悔いが残らぬように東西南北、そして、高さ5~6メートルの先端までよじ登ってのチェックをしましたが、結局手応えがなく終了する事となったのです・・・

残念だったですが、状態が良かっただけに期待感があったものの、駄目でしたね。

手応えがないと、一旦下まで降りた斜面を延々と昇って行くのは、これまた体力的にも厳しいですが、ブナ帯の山の斜面はいつもこんなものなんで、辛いなんて言ってられないです。

ようやく車まで戻った後にもう1ヶ所の気になるポイントへと向かい、今度は残りの少ない時間をここのポイント内の探索に費やしましたが、朽ち木が殆んどなくて樹層も今一でした・・・。

こうして、2日間の某県のブナ帯チャレンジは、終了という事になりました。
ひじょうに厳しい採集でしたが、ここの地域の現状がほんの一部ではありますが垣間見る事が出来ましたから、この経験を次回に活かしたいですね・・・

IMG_2853.jpg
豚肉丼(850円)

帰りは、途中のSAで豚肉丼を食べてゆっくりと帰宅しました・・・

さあ、次回のブナ帯採集はクワ友たちとの再会があるので、ひじょうに楽しみです

     終わり・・・。

某県のブナ帯へチャレンジ・・・パート1。

錦織圭が久しぶりに好調ですね・・・
現在行われている大会で、世界ランク3位と4位を撃破し、ついに王者ナダルとの決勝戦となりました。
苦戦するとは思いますが、頑張って欲しいですね・・・
ここのところ、暖かい日々ですが、夏日を記録した地域もあり、初夏も近いですね・・・。

さて、それでは、先日のブナ帯採集記です・・・。

     ・・・ < 1日目 > ・・・

以前から、某県のブナ帯には興味があり、一度行ってみたいと思っていたので、積雪や標高の情報を地元の関係者に問い合わせをしながら、絞込みをした地域へと探索に行く事を決め、この日の早朝に出発をして途中休憩を挟み、予定時間に到着・・・。

ここで、車を流しながら樹層の良さそうな林道をあちこちと走り回り、良さそうな雰囲気のあるポイントに入ってみる事となった。

ポイント内を探索していると巨大なブナがお出迎えをしてくれて、いつもその迫力には圧倒されてしまいます・・・

IMG_2824.jpg
巨大なブナ

林の中を進んでいくと、大小のブナをはじめとするミズナラ・コナラ等が混在し、雰囲気は良さそうな感じです・・・

IMG_2828.jpg
ブナやミズナラ・コナラ等が混在する林

そして、1本の部分枯れ材を発見

IMG_2831.jpg
部分枯れ材

裏側に廻ってみたところ、所々良い感じで期待が持てます・・・

早速、手の届く範囲の朽ちている部分をチェックしていると、いくつかの食痕が姿を現した。

それは、新しいものもあれば古いものもあり、面白そうな感じなので、しばらく時間を掛けてチェックする事にした・・・。

IMG_2825.jpg
裏側は所々良い状態

その内の1本の食痕を見てみると、食痕の中になにやら糞が確認出来、食痕の太さや質感からオオクワガタではないと思えましたが、しばらくして、コクワガタの2令幼虫が出て来ただけで、あとは雑虫だらけであった・・・

しかし、上部も気になるので一旦車まで戻り、伸縮梯子を持参してから、さらに何ヶ所かの気になる部分を順番にチェックしていきましたが、全く手応えがなく終了・・・。

さらにこのポイント内を探索していると、いくつかのカワラ材の立ち枯れや倒木があり、その一つ一つをチェックするものの、これらも全く手応えがない・・・

IMG_2827.jpg
クワガタの食痕

オオクワガタが生息していれば入っているだろうと思われる材は、いくつか確認出来ましたが、手応えがなく林道奥へと移動する事にした。

林道は、途中から土砂崩れがあって奥へは車で入っていけないため、あとは1時間ほど歩いて朽ち木探しをしていった。

途中、斜面下には、良さそうな倒木と立ち枯れが目に入ったものの、この斜面が傾斜角度60~70度位あって掴まるものもなくて危険なため、仕方なく断念

IMG_2832.jpg
林道の奥へ探索

さらに奥へ進んだところに立ち枯れを発見

しかし、この立ち枯れからも全く手応えがなく、いくつかの朽ち木もチェックしたものの、雑虫のみで駄目だった・・・。

IMG_2833.jpg
状態の良さそうな立ち枯れ

そして、ブナの1,5~2メートル位のところにクマの爪痕と思われる痕跡を発見・・・

IMG_2835.jpg
クマの爪痕

さらに反対側にも痕跡が確認出来たのです・・・。

まあ、私が良く行く山梨県でさえも山奥にはこの様な痕跡を見付ける事がありますから、特に珍しくもないですが、気を付けるに越したことはありませんからね・・・。

IMG_2837.jpg
反対側にもクマの爪痕が・・・。

こうして、日没近くまで探索した結果、1日目は、コクワガタの2令幼虫を確認したのみで終了となった。
感想としては、やはり難攻不落の地域である事は間違いないなあと感じましたね・・・。

初日と言うこともあり、あまり無理せずに適当なところで終了し、明日はもう少し標高を上げたところで探索する事とした。

着替えをしたあと、宿泊するホテルへと向かい、チェックインしてから近くにある中華料理風の店に行き、ラーメンとしょうが焼きのセットを注文・・・。

ラーメンは、普通でしたが、しょうが焼きは美味しかったですね・・・

これで850円ですから、お得感がありましたね・・・

IMG_2838.jpg
ラーメンとしょうが焼きセット(850円)

クワ友に採集報告をし、ホテルでゆっくりとテレビを見ながら寛いだ後、明日に備えて身体を休める事にした・・・

     つづく・・・。

33地域目へのチャレンジ・・・。

今回、自身にとって33地域目となる某県のブナ林へと単独で採集に行って来ました・・・

IMG_2824.jpg
巨大なブナ

IMG_2826.jpg
部分枯れ材

IMG_2829.jpg
ツリガネタケ

IMG_2848.jpg
ブナの立ち枯れ材

IMG_2854.jpg
豚肉丼

簡単な下調べをしてチャレンジしましたが、標高の問題やら急斜面に悩まされながら、悪戦苦闘した2日間でした。
それでもなんとかほんの一部ではありますが、この地域の現状を知り得たことが収穫だったように思います。
この時の採集記は、後日アップします・・・

33地域目のチャレンジ・・・。

今日のMLB大谷選手は、残念でしたね・・・。
しかし、好不調は誰にでもある事ですから、気持ちを切り替えて頑張ってもらいたいね・・・
さて、私自身がオオクワガタ採集を始めてから、これまでに全国32地域で採集を行って来ましたが、現状は、なかなか厳しいものです。
沖縄県以外の46都道府県に生息していると言われるオオクワガタですが、私自身の目標は、30地域で採集出来ればと思っているものの、現実的にはひじょうにハードルが高いです・・・。
しかし、チャレンジ出来る間は、頑張ってみようと思っているので、これから33地域目のチャレンジに出掛けて来ようと思います。
勿論、全く見知らぬ地域ではありますが、一応簡単な下調べはしたので、当たって砕けろっと言う感じですかね・・・
何事も考えているだけでは始まりませんから、まずは実行してみる事ですかね・・・
今回も単独採集なので、無理せずにマイペースで頑張って来ます・・・

久しぶりに愛車の洗車・・・。

随分と愛車の洗車をしていなかったような・・・。
今日は、早く帰宅した事もあって、愛車を丁寧に洗車しましたが、洗車すると気持ちがスカッとしますね・・・
来月は、クワ友たちとのブナ帯遠征の日程も決まり、今回も見知らぬ地域への探索となりました。
行けば確実に採集出来るポイントもそれはそれでいいですが、新規開拓するというのもまた良いものです・・・
ですから、今回の地域は全く未知数であり、そこが面白いところでもあるんです。
そして、今月は、まだ一度も行った事のない地域へ単独で探索に行って来ようと計画中ですが、果たしてどうなる事やらという感じです・・・。
まあ、決してそのものが無駄になるような事はありませんから、何かしらの手応えが掴めたらなと思います。
おっと、その前に越冬状態から動き出した成虫たちのゼリー交換をやらなくてはいけませんね・・・
さあ、明日も頑張ろう

幼虫達の餌交換・・・。

今日は、一部の今年羽化となる幼虫達の餌交換を実施しました・・・
それ程大きくなっているものはいなかったですが、最後の餌交換なんで、しっかりと交換時期のものを見極めながら行いました・・・
全部無事に羽化してもらいたいですね。
先日、詰め替えをした菌糸ブロックは、気候が暖かくなったお陰で、既に菌が廻ったものもあり、一部を使用する事になりましたが、3日間足らずですから早かったですね・・・

久しぶりに菌糸ブロックの瓶詰め・・・。

今日もMLBエンゼルスの大谷選手がチームの勝利に貢献しましたね・・・
チームは、現在のところ絶好調だし、このまま好調を維持してもらいたいですが、明日の試合も打ちそうだなあ・・・
さて、久しぶりに菌糸ブロックの瓶詰めをしましたが、もう気候も暖かくなっているので、5~6日あれば菌が廻るでしょう
これだけあれば秋まで大丈夫かなと思います。

IMG_2823.jpg
菌糸ブロックの瓶詰め

後は、最後の餌交換を済ませたところで、越冬成虫たちにゼリーをやらなくてはいけませんが、これからがゼリー交換がちょっと忙しくなるかな・・・。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: