FC2ブログ

クワ友との山歩き・・・パート2。

昨日は、愛車の車検が無事に終わり、これで遠乗りもOKですね・・・
そう言えば一昨日の東京マラソンで、日本人の設楽選手(26歳)が16年ぶりに日本記録を更新し、2時間6分11秒の記録だったそうですが、素晴らしかったですね・・・
もうそろそろ、誰かが日本記録更新をするとは思っていましたが、16年間更新されなかったのは意外に長かったですね。
こうなると、6分台を切って5分台へと突入して行かないと、世界とは戦えませんから、今後も設楽選手を中心として頑張って欲しいです・・・

さて、それでは採集記の続きです・・・。

この日に珍しく4本もの材で当たり、4本目の産卵痕の状況から言ってまだ入っていることは間違いなかったので、続きをクワ友にチェックしてもらった後、適当なところで終了する事とした・・・。

しかし、今日はまだ3令と成虫の姿を見ていないので、さらにポイント移動する事に決めてこの日に入ろうかなと思っていたエリアへと車を走らせる事になった・・・。

そして、ポイント内でクワ友と探索を開始して間もなくすると手付かずの朽ち木が目に留まり、怪しいと思われる部分にチェックを入れた時だった・・・。

これはもしかしたら

IMG_2676.jpg
3令幼虫の食痕

しかし、この時にはまだ確定と思われる状況ではなかったんですが、さらにその先を追い掛けて行くと確信に代わった・・・

これは間違いないでしょう

IMG_2677.jpg
極太食痕

慎重に食痕を追い掛けて行くと、かなり堅く詰まった極太食痕に変化し、その食痕は縦横無尽に走っているようだ・・・

こうなるとどこから出て来るのかが判らないので、尚慎重に成らざるを得ない・・・。

IMG_2678.jpg
極太食痕

それにしても見事な食痕であるが、その中のどれもが極太なのには大物がいる事を予測させるものだった・・・。

もうそろそろだろうか

IMG_2679_201802260002448a4.jpg
極太食痕

そう思っていた時だった、次の瞬間、ついに1頭目のオオクワガタ3令幼虫が姿を現した・・・

その感じからすると♂のように見えるが・・・

IMG_2680.jpg
大型3令幼虫♀(体重7,4グラム、頭幅9,8ミリ)

しかし、後の計測で7,4グラムの頭幅9,8ミリの大型の♀である事が判明・・・。

それにしても久しぶりに見る大型であるが、この後もさらに驚く個体が次々と出て来るとは予想も出来なかった。

今度は、自然界でもなかなかお目に掛かれないサイズの大型の2令幼虫が姿を現したのです・・・。

これはデカイ

IMG_2682.jpg
大型2令幼虫♂(頭幅5,8ミリ)

このサイズの2令幼虫は滅多に確認出来るものではありませんが、過去にいくつか出してはいるものの、稀にしか出ない貴重なものなんです・・・

この時点でクワ友に連絡をして、こちらに来てもらう事にする・・・。

しばらくして合流したクワ友も、この状況を見て驚いている様子ですが、交代でチェックして行く事に・・・。

すると、今度は一瞬♂の3令幼虫と見間違える程の大きな♀が姿を現した・・・

いやあ、この材から出て来る幼虫達は、大型揃いで期待感が増していった

IMG_2683.jpg
大型3令幼虫♀(体重9,2グラム、頭幅10,1ミリ)

さらにその下部に食い進んでいる1本の食痕は、とにかく極太である。

これはかなりの大物がいるに違いない

クワ友と2人で緊張感を味わいながら、その先をチェックして間もなくしてポコッと大きな穴が開く・・・。

ウヲォ~ これもデカイ

この大きな3令幼虫みた瞬間、頭幅も大きいし15グラムは超えていると思い、写真を何枚も撮った後に体重を量ってみる事にした。

IMG_2685.jpg
久しぶりの大物

すると堂々の15,4グラムあり、頭幅も11,4ミリと大きなものであった・・・

これまでに採集出来た2令も大型だし、3令の♀も大型でこの3令♂となると、この材から出て来るものは、大半大型に違いない。

IMG_2688.jpg
大型3令幼虫♂(体重15,4グラム、頭幅11,4ミリ)

さらにクワ友がチェックをすると、これも大きな3令♀だった・・・。

この後も2令・3令と出て来ましたが、食痕が切れたところで終了とし、あっと言う間の午前中の部が終了となった。

IMG_2690.jpg
大型3令幼虫♀(体重9,0グラム、頭幅10,0ミリ)

さて、ここでクワ友も大好きないつものラーメンを食べに行く事となった・・・

クワ友はラーメンの大盛、そして、私はラーメンとチャーシューミニ丼を食べましたが、いつ食べても美味しいですねえ・・・

IMG_2692.jpg
久しぶり食べたラーメンとチャーシューミニ丼のセット(1000円)

ちょっと遅めの昼食休憩をしたあとに午後の部の開始となった・・・。

午前中に運良く当てられたので、午後はちょっと気になっているエリアへと向かい、探索を中心に朽ち木のチェックをする事にする。
かなり面白そうな雰囲気のエリアではありましたが、ここも手付かずな材がいくつかあり、状態もまあまあという感じの材質だったものの、ノコギリクワガタの3令が出たり、あとはコクワガタの幼虫だったりで、結局夕方まで粘りましたが、手応えがなく終了する事となった・・。

今回は、樹液の木を1本見つけたので、これで今シーズンに入って4本かな・・・

今シーズンは、新たに5本見付けるつもりでいたので、残り最低でも1本は見付けようと思います。

あっと言う間の2月も残り1日ですから、来月のレア産地へのアタックがひじょうに楽しみになって来ました・・・

IMG_2693 - コピー
今回採集した3令幼虫

材割りシーズンも残り3ヶ月ですが、5月はブナ帯採集もありますから、まだまだ楽しめます。
それと初ゲットを狙ってのチャレンジもあるので、有意義なシーズンに成ります様に

     終わり・・・。
スポンサーサイト



クワ友との山歩き・・・パート1。

平昌五輪もあっと言う間に閉幕しましたが、昨日のスピードスケートのマススタートで高木菜那選手が見事に金メダル、そして、女子カーリングチームが息詰まる熱戦を制して見事な銅メダル獲得には、これまた凄かったですねえ・・・
今回の冬季五輪では、これまでのメダル取得数を大きく上回り、金4、銀5、銅4の合計13個となって過去最多となったのは素晴らしかったと思います・・・
悔しい思いをされた方々も沢山いると思いますが、皆さん本当にお疲れ様でした

さて、それでは、先日クワ友と山歩きをして来た時のお話です・・・。

この日は、3ヶ月ぶりの再会となるクワ友と現地で待ち合わせをして、挨拶を交わした後は早速ポイントへと直行です・・・

もうかれこれ5~6年前になるだろうか?山歩きをしていた私の目の前に当時良さそうな朽ち木があり、それ以来2年間に1度くらいチェックをしていましたが、これまでに本命の姿を確認したことは一度もなく、薄い地域なのかなあと思いながら、それでも今シーズンはどんなだろうかとチェックする事にしたのです・・・。

クワ友と2人で歩きながらその材に到着してみると、手付かずのままであり、ひと目でそれとわかる産卵痕を確認したので、チェックを入れてみた・・・。

IMG_2655.jpg
オオクワガタの産卵痕

すると直ぐに初・2令の食痕が姿を現し、その先に初令を確認した・・・

IMG_2657.jpg
最初に姿を現したオオクワガタ初令

これでようやく念願のオオクワガタをこの材から初めてゲットする事が出来、クワ友と交代で割り出す事にしたのです。

今度は2令幼虫のようです・・・

IMG_2658.jpg
オオクワガタ2令幼虫

さらにチェックをしていると、今度も2令幼虫のようです・・・

IMG_2660.jpg
オオクワガタ2令幼虫

産卵痕が比較的大きな感じなので、材の奥から出て来る・・・。

取り出した2令幼虫を手の平に乗せて撮影・・・。

IMG_2661 - コピー
オオクワガタ2令幼虫♀

さらにしっとり感のある綺麗な2令の食痕が下部へと食い進んでいる・・・。

IMG_2664.jpg
下部へと食い進む2令幼虫の食痕

さらにその食痕を慎重に追い掛けて行く・・・。

IMG_2665.jpg
しっとり感のある2令幼虫の食痕

すると、しばらくして綺麗な乳白色をしたオオクワガタ2令幼虫が姿を現したのです。

IMG_2666.jpg
オオクワガタ2令幼虫♀

まだ入っている感じですが、適当なところで止めて次のポイントへと移動する事にする。

そのポイントも1本だけある以前見つけておいた朽ち木なのですが、過去に採集した実績がないものの、そろそろ採れるかもしれないと思い、ちょこっとチェックをしてみる事にした。

まあまあ大きな材なので、クワ友と2人でチェックをしていると、私がチェックをしていた部分から2令サイズの食痕が姿を現した・・・。

これもしっとり感のある綺麗な食痕ですが、はたしてどうなのだろうか

IMG_2667.jpg
オオクワガタ2令幼虫の食痕

すると、その食痕を追い掛けて直ぐに間違いのないオオクワガタ2令幼虫が姿を現した・・・

IMG_2668.jpg
オオクワガタ2令幼虫

しかし、この材に入っていたのは、この1頭のみだったのですが、容量があるだけに今後も期待出来そうである・・・。

さて、この後、気になるポイントがあったので、そこに行ってみる事にしたのですが、1本の材は手応えがなくて、もう1本の朽ち木の上部をチェックした時だった・・・。

そこには明らかに本命のものと思われる堅く詰まった極太食痕が姿を現したんですが、その先で寄生蜂にやられた3令幼虫の頭だけが残っていたのです・・・。

さらにもう1本の極太食痕の先にも、寄生蜂にやられた頭だけが残っている3令幼虫の死骸があったのです。

多分蛹化している際に寄生蜂に襲われたものと推測出来ますが、何とも自然界の厳しい現実を目の当たりにする事となりました。

そして、ここから移動した気になるポイントへと行ってみると、これまで見た中でもかなり大きな部類に入る産卵痕を発見

これは凄いなあ

IMG_2674.jpg
巨大なオオクワガタの産卵痕

近くにいたクワ友を呼んで、見てもらったところ、彼もその迫力に驚いていた様子だった・・・。

そして、その部分にゆっくりとチェックを入れていったところ、最初に出て来たのは見間違えるはずのないオオクワガタの2令幼虫だったのです・・・

IMG_2670.jpg
オオクワガタ2令幼虫

しかし、この後にさらに久しぶりの大物と出会う事となったのです・・・

     つづく・・・。

平昌五輪も終盤・・・。

一昨日の女子パシュートスピードスケートの金メダルは凄かったですねえ・・・
高木姉妹に佐藤選手、本当におめでとう・・・
そして、メダルこそ取れなかったものの、大健闘した女子フィギュアの宮原選手に坂本選手、お疲れ様
さらにカーリング女子準決勝で韓国と大激戦を演じた日本チームですが、素晴らしかったです。
まだ3位決定戦がありますから、頑張ってもらいたいですね・・・
頑張れ~、ニッポン

愛車の走行距離が遂に33万キロ・・・。

早いもので、愛車の走行距離が遂に33万キロとなりましたが、今月車検なのでしっかりと整備をしないとなあ・・・
まだまだ活躍をしてもらわないといけませんから、40万キロまでは頑張ってもらいたいですね・・・

IMG_2698.jpg
走行距離330000キロ

さて、久しぶりにクワ友と山歩きをして来ました・・・

IMG_2679.jpg
極太食痕

IMG_2681.jpg
3令♂

IMG_2684.jpg
大型の3令♂

やはり極太食痕は感動するなあ・・・。
採集記は、後日時間のある時にアップする予定です。

材割り採集も中盤戦・・・。

早いもので、材割り採集の今シーズンも中盤戦に差し掛かり、いくつかの遠征の計画も立てていますが、ブナ帯採集もレア産地へのアタックを計画中です・・・
今シーズンの採集も残り10回ほどですかね、この時期に樹液木を見付けなければいけないのですが、今のところ3本くらい見付けてはいるものの、まだまだ探し切れていないのが現状です。
あと最低でも2本は探したいと思っていますが、なんとか頑張って山歩きをしないとなあ・・・

小平選手が念願の金メダル・・・。

昨日の小平選手の金メダル、本当に感動しましたね・・・
金メダルの滑りは、仕事だったので直接見る事は出来ませんでしたが、速報で知りました・・・
そして、ライバルの韓国選手との友情も素晴らしかったです・・・
彼女達の長きに渡るライバル関係、そして、信頼関係も後に記事で知り、感動をした方々も多かったのではないでしょうか・・・。
競技を通じてのこうした感動秘話は良いものですね。
さて、昨日クワ友より、レア産地での採集報告がありました。
レア産地で採集するだけでも大変ですが、何度もチャレンジを繰り返しながら成果を挙げることはさらに大変な事です。
この成果を挙げるという事がどれだけ大変な事であるかは、努力を積み重ねている者にしか理解出来ないかもしれませんが、決して薄っぺらなものではありません。
いつもクワ友たちからは、色々な話を聞く中で、採集の奥深さを知る事が多いのですが、とにかくレア産地でのゲットおめでとう

羽生選手、宇野選手メダルおめでとう・・・。

いやあ、ついにやってくれましたねえ
羽生選手の金メダル、そして、宇野選手の銀メダル本当に良かったなあ・・・
プレッシャーとの戦いで大変だったと思いますが、本当におめでとう・・・
このフィギュアをはじめとし、個々の種目でのメダリストになった方々も惜しくもメダルまで届かなかった方々に対してもその頑張りには、沢山の希望と勇気をもらった方々が多かったに違いありません・・・。
今日も明日もまだまだ競技は続きますが、楽しみなものが沢山あるので、応援していますよ~
頑張れ~、ニッポン

盛り上がって来た平昌五輪・・・。

一昨日のスノーボードハーフパイプ平野選手の銀メダル、ノルディック複合渡部選手の銀メダル、女子スピードスケート1000メートルでの小平選手の銀メダルに高木選手の銅メダルと見事でしたね・・・
そして、今日行われた男子フィギュアのSPでの羽生選手の堂々の1位と3位の宇野選手には感動しましたね・・・
あれだけの怪我を乗り越えて、このSPの本番での圧倒的な演技には驚かされましたが、明日のFSをどんな演技で締め括る事が出来るのかがひじょうに興味深いですね・・・。
明日も、日本人選手には頑張って欲しいですね

平昌五輪念願のメダル・・・。

昨日の女子ノーマルヒルジャンプ決勝の高梨が銅メダルとは言え、素晴らしかったですね・・・
また、男子モーグル原選手の銅メダル、そして、女子スピードスケート1500メートルの高木選手は、惜しくも0,2秒差の銀メダルでしたが、メダル取得した3名には感動を有難うと伝えたいですね・・・
このメダルを取るためにこの4年間、大変な努力をして来たものと思いますが、ひじょうに価値あるものと思います。
今後の日本選手の活躍を期待したいものです・・・
さて、3日連続でクワ友たちから採集報告がありました・・・
3地域からの採集報告でしたが、私には彼らの頑張りがひしひしと伝わって来て、十分な刺激をもらいました。
次回採集に行ける時には、その刺激をパワーに変えたいですね

静岡県高校サッカー新人戦ベスト4が決定・・・。

自宅で静養しているのも腰は痛いし、なかなか大変です・・・
体調の方は回復も順調なので、もうしばらくの辛抱です。
さて、今日は気になる高校サッカー新人戦の準々決勝が行われ、藤枝東対浜名の名門同士となった一戦は、前後半スコアレスのあとPK戦に突入した結果、5対4で藤枝東が勝利
この両チームは、かつて全国高校選手権決勝で当たり、優勝・準優勝を経験したこともあるので、古豪対決といった方が良いのかもしれませんが、数々の名勝負を繰り広げて来た間柄だけに白熱した試合だったに違いありません・・・。
さて、これで勝ち上がった4チームが17日に準決勝を行いますが、静岡学園対清水東、常葉橘対藤枝東のカードとなりますが、勿論藤枝東には優勝を目指して頑張ってもらいたいですね・・・
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: