FC2ブログ

多忙な1月も今日で終わり・・・。

今日も残業で多忙だった今月も今日でようやく終了となりますが、来月も今月ほどではないものの、結構忙しいひと月になりそうです・・・。
来月は、忙しいと思っている内にあっと言う間に過ぎてしまいそうですが、仕事に関しては重要な1ヶ月となるので、頑張らねばいけません・・・
採集の方も時間を作って楽しみたいと思っています・・・
最近、クワ友と話している中で、某県への新規開拓やホームでの新規開拓も含めて色々と話が盛り上がり、採れるから行くと言うのではなく、頑張ればいつか採れるかもしれないと言う採集の醍醐味を味わいたい気持ちに駆られます。
そんなわけで、来月も仕事にオオクワ採集にと頑張りますよ~
スポンサーサイト



仕事の忙しさはピークです・・・。

現在、2017年になってからと言うもの仕事の忙しさは、半端ないです・・・
こんな時こそ無理は出来ないので、体調を崩さぬように頑張らなくてはいけませんね・・・
最近の良い話題といえば、日本人として16年ぶりに誕生した大相撲の横綱”稀勢の里”でしょうか・・・。
本当に感動しましたねえ・・・
ひじょうに努力家なので、これからも頑張って欲しいですね。

さて、先日のオオクワ採集でクワ友と探索していると、1本の新たな樹液木を見つけました・・・
かなり期待出来るエリアにあるので、間違いなく採れる確率が高いと思われます。
この歩いて探索出来る時期に3~4本は見付けておきたいところですが、そんな事をしていればあっと言う間に樹液シーズンが来てしまいますからね。
今後そんな樹液木探しも楽しみの一つですね・・・

日本卓球選手権大会・・・。

仕事が毎日毎日忙しくて慌ただしい日々を過ごしています・・・。
それにしても、日曜日に行われた日本卓球選手権大会は、見応えのある試合でしたね・・・
男子は、水谷準選手が4連覇(通算9度目の優勝)を達成し、やはり強いなあと言う印象でした。
そして、注目していた女子ですが、昨年と同一カードとなった4連覇を狙う石川佳澄対平野美宇(高1)との対戦でしたが、この一年間でかなりの成長を遂げた平野が積極果敢に攻めて、史上最年少16歳9ヶ月での初優勝となりましたね・・・
それに自信に満ちたプレースタイルは、やはり若くても底知れない力を秘めている印象でした。
まだまだ充分な伸び代があるし、発展途上ですから、東京五輪では日本代表として個人戦での世界一を目指してもらいたいところです・・・
私自身、卓球競技は大好きなので、東京五輪は是非応援に行きたいものです・・・

クワ友との採集・・・。

相変わらず忙しい仕事の日々が続いていますが、そんな中、クワ友と共に山歩きをして来ました。
新年を迎えてから、既にクワ友たちは各地で奮闘しており、やはりコツコツと頑張っている方は、それなりの成果を挙げているようなので、そんな頑張りに私も充分な刺激をもらい、励みにもなっているんです・・・

それでは、クワ友と採集に行った時の話です・・・。

前回の採集は、新年を迎えての初ゲットにはなったものの、ひじょうに厳しい採集を強いられました。

そこで、今回は気になっているエリアをいくつか洗い出しをしながら廻ってみる事にしました。

一見すると大した事のないようなポイントですが、手付かずの材がそこそこあり、期待したものの、ここでの手応えはなし・・・。

ここで、以前面白そうなポイントを発見し、そこでオオクワガタの痕跡のあった材があったんですが、その材を見に行こうと言う事になり、2人共記憶が曖昧であった事が災いして、その場所が分からずじまいであっちこっちをうろうろしただけで断念する事となったのです・・・

まあ、いつかは見つかるでしょうという事で、早めの昼食休憩をした後に午後の部の開始となった・・・。

ここも気になっていたポイントの一つではありましたが、やはり手付かずのままとなっており、その朽ち木部分からなんと久しぶりの初令幼虫を確認する事が出来た・・・

クワ友と共にちょっとだけ割り出して終了し、このエリアからはこの1本だけで次のポイントへと移動する事となった。

IMG_1607.jpg
オオクワガタ初令幼虫

ここも本当に久しぶりだなあと言う感じでしたが、殆んど手が付いておらず、いくつか見て廻った後に1本の朽ち木が気になり、その部分にチェックを入れてみると、内側部分から産卵坑道が掘られており、そこに運良く1頭の初令幼虫の姿がありました・・・

この感じだと数頭は入っていると思われます・・・。

IMG_1612.jpg
オオクワガタ初令と産卵痕

1頭確認したところで、先に行っていたクワ友に声を掛けて続きをチェックしてもらうも残念ながらこの1頭のみだった・・・。

IMG_1610.jpg
オオクワガタ初令と産卵痕

しばらく探索を続けていると、クワ友が良さそうな朽ち木を見つけたので、そのチェックする様子を見ていると、かなりキュンキュンに詰まった太い食痕が姿を現した・・・

これは来たでしょう

その食痕は、比較的堅めの朽ちている部分に食い進んでおり、これぞオオクワガタと言った感じの迫力あるものだった。

それを慎重に追い掛けていくクワ友でしたが、かなりの堅さに難航しながらも少しづつチェックをして行った先でポコッと穴が開き、まず頭幅10ミリほどで5グラム位の3令♂が姿を現した・・・

続いて、今度は2頭目のこれまた3令♂が姿を現しました・・・。

IMG_1618.jpg
オオクワガタ3令♂(体重3,5グラム、頭幅10,2ミリ)

しかし、入っていたのはこの2頭のみで、食痕が切れたところで終了とした。

さらにこの後、このポイントの先を探索していると面白そうな朽ち木を発見

2人で交代しながらチェックしていると、かなり奥の方からアカアシの幼虫がいくつか出た後に中心部分を食い進むオオクワガタの食痕が姿を現したのです。

慎重にクワ友がその食痕を追い掛けていくと、その先で頭幅10,4ミリ、体重7,0グラムの3令♂が入っていた。

さらにもう1本の食痕の先には、死んで真っ黒になった2令の姿があったのです・・・。

残念ながら、大半を残してこの材のチェックを終える事となった。

この後も探索を続けましたが、追加はなくナイターになったところで終了となり、厳しいながらも4本の材で当てる事が出来たので、これで充分です。
しかも、今回廻ったところは、その殆んどが手付かずだった事が幸いしたようです・・・

今後も楽に採れる採集はありませんが、苦労して見つけたポイントで楽しめれば最高ですね。

IMG_1619.jpg
今回持ち帰った初令と3令

採集を終えた2人は、身体を温めながらいつものところで食事をして帰宅となりました。

まだまだ気になるポイントが沢山ありますが、次回行ける時にでも探索したいものです・・・。

     終わり・・・。

全日本卓球選手権大会・・・。

今年も楽しみな全日本卓球選手権大会が始まり、男女のベスト8が決まった。
男子は水谷、木造、平野、神、吉村、上田、吉田、竜崎となり、女子は、石川、三宅、佐藤、鈴木、橋本、石垣、松澤、平野が勝ち残り、いよいよこの土日の戦いが注目される・・・
男女は、共に4連覇のかかる水谷準と石川佳純が最有力候補ですが、女子の平野が昨年の準優勝を上回って高一でのチャンピオンになれるかどうかが注目すべきところでしょうか?
いづれにしても、この土日の戦いから目が放せませんね・・・

連日の寒さには堪えますねえ・・・。

いやあ、寒いなあ・・・
今日の冷え込みは、今年になって一番だったように思います。
なんたって、部屋の温度が今朝2℃でしたから、底冷えがしました・・・
暑さにも寒さにも苦手な私にとっては、もう堪りません・・・。
この様な状況でも、後輩君と来たら会社では室内でTシャツ姿だし、外に出てもみんなが着用するジャンパーさえ着ませんからね。
いったいどんな体の構造になっているのか?不思議でたまりませんわ・・・

そんな寒空の中、高校サッカー新人戦の藤枝東の応援に行って来ましたが、残念ながら1対0で負けてしまいました。

IMG_1605.jpg
試合前の集中

試合内容は、前半に相手チームのワンチャンスを決められてしまい、その後怒涛の攻めを繰り返すものの、決定機を生かすことが出来ず、私の記憶では、このチームに負けたのは初だったように思います。
しかし、サッカーはいくら試合を優位に進めていたとしても、点を決めることが出来なければ勝てませんからね、負けは負けです。
でも、まだ予選リーグですから、ここから盛り返して頑張ってもらいたいところですね・・・
頑張れ~、藤枝東

高校サッカー新人戦・・・。

今日は、寒いなあと感じていたら、案の定雪が少しだけ降りました・・・。
しかし、積雪と言うほどでもなく、直ぐに融けてしまいました。
そんな中、応援する藤枝東がリーグ戦3試合目も勝利し、明日はリーグ1位突破を目指して焼津中央との一戦です。
この試合は、応援に行って来ようと思いますが、新チームとなってまで怪我人がいるので、ベストメンバーとは行きませんが、1年生が先発で5人出場していたようなので、楽しみですねえ・・・
そうそう、クワ友から採集報告があり、新年初ゲットが幼虫だったようですが、しっかりと見付けて来る辺りは流石ですね・・・

ここ10年間で最高の忙しさ・・・。

先日思わぬお年玉プレゼントがありましたが、もうそろそろかなと思い続けて3年経過した頃の出来事でした。
しかし、これも過去の話になってしまいましたから、今後も今まで通りにマイペースで継続していくつもりです・・・
クワ友たちは、2017年が始まってから、やはり各地で頑張っていて成虫ゲット報告や幼虫ゲット報告を耳にします。
私自身、これも一つの通過点であって、今後も単独或いはクワ友たちと一緒にレア産地を含めた新規開拓を進めていこうと思いますが、目標に掲げた30地域でのゲットと言うのは、おそらく誰も達成出来ていない数字であろうと思います。
頑張ればその目標に一歩づつ近づくのは間違いありませんが、案内をしてもらって1つ2つ増やしていこうという気はありません。
頑張っても採れない状況であっても、もっと頑張ればいいわけだし、直ぐに助け舟を借りるなんてことをしたら、価値が落ちてしまいますからね。
ですから、私自身も苦労をしていない者にはポイントを教えたくないし、最初から全くポイントを探そうとしないのもこれまた困ったものですから、自力ゲットする苦労を肌で感じることが出来ればポイントの大切さが理解出来るものと思います。

さて、タイトルにあったここ10年間で最高の忙しさとは、仕事の事なのですが、この1月の仕事の残業が特別に多く、一緒に仕事をしている後輩君などは、今月社員の中で一番の残業時間となる予定で、この1月を健康を維持しながら乗り切らなければなりません。
健康第一ですから、睡眠時間をたっぷりと取って頑張らなければ・・・
さあ、今日も頑張るぞ~

新たなスタート・・・。

高校サッカー選手権大会は、青森山田が前橋育英を下して初優勝を飾りました・・・
ちょうどこの日、静岡県の新人戦のリーグ戦で、藤枝東が2試合目を行い、7対1で勝利して2連勝
まだ予選の段階ですが、新しいチームとなっての戦いがスタートしました。
今後どの様なチームとなっていくのか?応援する側からするとひじょうに楽しみです・・・
今週末も2試合あるので、どちらか応援に行って来るつもりです。
頑張れ~、藤枝東

ついにモンスター現る・・・。

新年初採集へクワ友たちと行って来ました。
正直ここ数年で一番厳しい採集を経験した内容ではありましたが、そんな中、モンスターを手に入れる事が出来ました・・・

久しぶりに入るいくつかのポイントを決めて、順番にアタックを開始した。

二手に分かれていくつかの材をチェックするものの、手応えがない・・・。

そして、採集を始めてしばらくした頃、全く手の付いていない○○のカワラ材を発見

早速、怪しい部分をチェックするが、コクワガタの食痕のみで本命の食痕は出ない・・・。

そこで、今度は根部に近い部分にチェックを入れる。

すると、アカアシクワガタの成虫のペアが出た後にいきなりこんな光景が・・・


IMG_1591.jpg
蛹室内の中歯型

直ぐにクワ友に連絡し、写真を撮った後にサイズを測ってみると50,0ミリのカッコイイ中歯型個体である・・・


IMG_1594.jpg
♂50,0ミリ

さらにこの後、なんと62ミリの大歯型の死骸が出たのです・・・。


IMG_1596 - コピー
♂62ミリの死骸

しかし、最大のドラマはここからだった・・・。

続きをチェックしていくと、しばらく削った後になんと見た瞬間、 ”越えている” と思えるモンスターの姿がそこにあったのです・・・


IMG_1595.jpg
モンスター登場

この周辺には極太食痕が走ってはいましたが、状態がそれ程良いものではなく、このモンスターの入っていた蛹室も綺麗なものではなく、どちらかと言えば壊れかけたようなものだった。


IMG_1598.jpg
蛹室を広げて撮影

クワ友たちとこの瞬間、最高の感動を味わいましたが、70ミリを超えているかどうかではなく、明らかに超えているサイズだと実感するほどの迫力のあるものだった・・・。

気になるサイズですが、72ミリジャスト位だったので、後に会ったクワ友にしっかりと計測してもらったところ、72,0ミリと言う事で決定した・・・


IMG_1597 - コピー
♂72,0ミリのモンスター個体

結局、この材からは死骸を含めて3頭でしたが、私にとっては材割り採集歴23年目の快挙となりました。

近年は、20グラムオーバーの幼虫はいくつか採れているものの、リーチが掛かりながらなかなか出なかったモンスターでした。

正直、もうそろそろかなあと言う思いもありましたが、なかなか出ないのがこのサイズです。

それに自身で探したポイントに加え、自身で見つけた材からのゲットなので嬉しさが込み上げて来たのは言うまでもありません。

一緒に苦楽を共にしたクワ友たちも祝福をしてくれたので、本当に良かったです・・・

そして、この後は手応えがなく初日を終えた・・・。

この日の晩は、いつも利用する店で焼肉アンドお好み焼き・焼きそばを食べながら祝杯を上げ、閉店までクワ話に花が咲いたのです・・・。

     ・・・ < 2日目 >・・・

この日は、ポイントを大きく変えていくつかの面白そうなところを攻めましたが、寄生蜂にやられた初・2令を数頭確認したのみで、残念ながら成果はなかった。

大当たりしたモンスター材以外には、全く手応えがなく、ここ数年では最も厳しい採集だったように思います。

しかし、頑張って地道に努力すれば、必ず何らかの見返りもあるんだなという事を改めて感じた2日間だったと感じました。

まだまだ私の場合は、やりたい事が多くあるので、今後もマイペースで楽しんでいこうと思いますね・・・
IMG_1599.jpg
後日自宅にて撮影した♂72,0ミリ

さて、2017年も私にとっては最高のスタートが切れましたが、まだ始まったばかりなので、今後どんなドラマが待っているのかこれからが本当に楽しみですね・・・

と言う事で次回も頑張ります

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: