FC2ブログ

明日は、県高校総体サッカーの準々決勝戦・・・。

明日は、いよいよ県高校総体サッカーの準々決勝戦です。
勿論、私が応援するのは藤枝東なんですが、明日は応援に行けないので、勝利してもらって明後日の準決勝に進んだところで応援に行こうかなと思っているところです・・・
そのためにも明日は必ず勝利してもらわないとなあ・・・。
そうそう、樹液採集もあちこちで奮闘している方々がいると思いますが、私の良く通っている山梨県での採集報告は、今のところまだのようです。
でも、もうそろそろ樹液が出ていなくとも、この暖かさの中で活動する個体もいるのではないでしょうか・・・??
ただ人間がそれを見つけられないのかもしれませんが、どこかに出ていそうな感じはします・・・でもどうなのかなあ・・・??
もう6月に入る頃だし、もうちょっとなのかな・・・。

話は変わって、今日、会社の後輩とヘラブナ釣りについて色々と話をしましたが、その彼が釣り上げたMAXは46センチだと言いますから、これまた凄いなあと実感
しかし、それよりも道具の釣竿が竹製からカーボン製を含めて100本以上所有していると言いますから、これにも本当に驚かされました。
彼の拘りは勿論ですが、某釣竿職人(人間国宝)が作成した釣竿が1本200万円とも言われ、その釣竿を彼の父親が大事に手入れをしながら使用していると聞かされた。
値打ちのある貴重なものを長い間、大事に管理されて来たんだな思うと、いやあ、この話もある意味凄いなあと感じた次第です。
釣りの世界も奥が深いですね・・・
スポンサーサイト



11県目のブナ帯採集・・・。

今日は、暖かな1日でしたが洗車をしたり、家の周りの草取りや樹木の手入れ等をやっていたら、あっと言う間に1日が終わってしまいました。
それなりにスッキリとはしましたが、まだまだこれからも雑草が伸びて来ますからね、これからも何かと忙しい日々が続きそうです・・・。

さて、今回私にとっては11県目となるブナ帯採集へと出掛けて来ました。
当然見知らぬ土地ですから、行って見ないと分からない部分が多々あり、ひじょうに厳しいものとなりました。
しかし、これも予測していた事なので、最初があって次があるわけですから、まあ焦らずボチボチとやろうと、相棒の後輩君と共に頑張って来ました・・・

それでは、簡単にブナ帯採集を振り返ってみたいと思います・・・。

この地域は、以前より一度行って見たいと思っていたところなので、どんなところなのかひじょうに楽しみでした。
仕事が終わってから、後輩君と待ち合わせをして現地へ向けて出発です。

ほぼ予定通りに愛車を走らせ、途中で食料を買い込んでからポイントと思われる周辺へと到着です。

ここで食事を済ませていよいよポイント探しの開始・・・。

多くの林道を入っては樹層を見ながら進んで行きます。

しかし、殆んど朽ち木が見つからず、探索が難航・・・。

ようやく見つけたコナラのカワラ材には、コクワガタの2令が入っていましたが、その他手応えはなし・・・。

日中の気温は、かなり高くて直射日光が当たるととにかく暑い・・・

こんな時には、清流を見ていると涼しさを感じますねえ・・・

IMG_0083.jpg
涼しさを感じる清流

昼食休憩を挟んで、午後もポイント移動をしながら朽ち木を探しましたが、良いポイントが見つからず悪戦苦闘・・・。

こうして、あっと言う間に1日目が終了となってしまった・・・。

     ・・・<2日目>・・・

2日目も1日目と同様、ひじょうに天候がいい・・・

この日のポイントなるところは、前日にここへ行ってみようかなと2人で絞り込んでおいたところなのですが、はたしてどんな感じなのかなあと思いながら、車を走らせていると、なかなか樹層がいい感じです・・・。

IMG_0087.jpg
広大なブナ

広大なブナ林の中に入り、朽ち木を探すものの、なかなか朽ち木が見つからず、何本かあったものをチェックしても手応えがない・・・。

う~ん、なかなか厳しいなあ・・・。

時折、山菜のタラの芽が姿を現し、積雪が確認出来るところなので、きっと成長が遅いのだろうと思いながら、しばらくの間癒された感じがしましたね・・・

IMG_0085.jpg
タラの芽

いやあ、美味しそうな感じですねえ・・・。

IMG_0086.jpg
タラの芽

後輩君は、採集の合間に山菜を採っていましたが、ニコニコして満足げな顔が印象的でしたね・・・

結局、採集の方はなかなか厳しくて、手応えがなく終了と言う事になりました・・・

IMG_0084.jpg
涼しさを感じる滝

2人で探索を続けた2日間でしたが、それなりに頑張った結果ですから、これも仕方ありません。

誰しも初めて行く地域は、そうそう楽に手応えを感じる事は出来ないでしょうね。

行き慣れたポイントなら話しは別ですが、見るもの全てが初めてですから、最初はこんなものかも知れません。
しかし、これで終わりではないので、次回この地域へチャレンジする時には、今回分かった事を参考にして採集を楽しみたいと考えます・・・

  終わり・・・。

高校サッカーの総体県大会・・・。

今年の藤枝東は、昨年に比べるとちょっと力が落ちるような感じではありますが、今日勝ってベスト8進出です。
しかし、本命は静岡学園なので、まだ先の話にはなりますが、まずはその前の藤枝明誠戦に勝利してベスト4を決めたいところですね・・・
これからは、どこも手強いですから、1戦1戦頑張ってもらいたいですね。
さて、私の方はそろそろブナ帯へと出掛けて来ようと思っています。
どんな採集になるかは勿論分かりませんが、初めて行く場所なのでひじょうに楽しみではありますね・・・

樹液採集の下見・・・。

最近は本当に暑くなりましたねえ・・・
いよいよ、樹液採集のシーズン間近となり、クワ友と共に樹液採集の下見へと出掛けて来ました。
昨シーズンは、どういうわけかタイミングが良かった事もあり、5月1日に運良く樹皮捲れ奥にいるオオクワガタ♀とご対面する事が出来、本当に驚いた次第です。
しかし、5月というのは、私にとっては初の出来事であり、そうそう本命に出会う事はないと思いますが、まず気になるのは樹液の出具合と新たに見つけた樹液木がどんな感じなのかをこの目で確かめるのも楽しみの一つでしたね・・・
さて、そんなわけで1ポイント目に向かい、支度をしてから開始して間もなくの事だった・・・。

何やら採集者らしき姿を発見

まさかこの時期にここのポイントでと思いましたが、近づいて話をしてみると、関東から来られた方で下見に来たようです。それにかなり経験豊富な方のように見受けられ、少々情報交換をさせて頂きましたが、流石だなあと思えるようなお話も伺う事が出来、大変参考になりましたね。時期になると多数通われるとの事でしたから、”頑張って下さい!”と声を掛けてその場を後にしました。

まだ午前中の早い頃なので、気温はそれ程でもありませんが、やはり徐々に上昇する暑さを感じて来ました。

気になる樹液の出具合ですが、ほんのりと滲む程度でまだまだこれからといった感じではあるものの、コクワガタはやはり多かったですね。

私自身の心配事と言えば、やはり毛虫関連のもぞもぞと動くものなんですが、案の定こんなのがいました・・・

IMG_0071.jpg
毛虫

いやあ、これを見ただけでもう戦意喪失です・・・

ボサを掻き分けて入っていったりするので、服には毛虫や芋虫等の気色悪いものが付着し、首筋まで上がって来て触られるともう大変です・・・。

それでも期待の樹液木は、下見とは言えかなり良さそうで、今期高確率で採れるような気がします。

樹皮捲れの奥には、このようなコクワガタが多く見られ、本番に期待を持たせてくれました。

IMG_0072.jpg
樹皮捲れ奥のコクワガタ

やはり、期待している樹液木には、大体大小のコクワガタが入っていましたが、あと1ヶ月もすれば本格的にオオクワガタの姿を見ることが出来そうですね・・・

IMG_0073.jpg
今期期待の樹洞

これは、今期期待の樹洞なんですが、奥行きがあってかなり面白そうです。

この日は、全部の気になる樹液木はとてもとても見切れませんでしたが、いくつかのポイントの下見チェックが出来ましたから、後は次回の本番を待つのみですかね・・・。

   <番外編>
そうそう、そう言えばとあるポイントで倒木があったので、クワ友が何気なしにその一部分を蹴飛ばしたら、なんと材の割れたそこには極太食痕があり、持っていたピンセットで穴の開いている部分を確認すると、、オオクワガタ3令幼虫の死骸があったのには驚きました・・・

インターネット通販の詐欺について・・・。

先日と言っても先月末の話です・・・。
私自身、通販で買い物をする事は殆んどなく、これまで昆虫ゼリーを購入したくらいだったのですが、たまたま見たサイトで衣類が沢山あって気になる物があったので、それならと慣れない手つきで購入したいものをカートに入れました。
この商品は、オール35%オフでしかも送料無料、そして、24時間以内に発送と言う事だったので、迷わずに購入する事に決めてしまいました。(10:00頃)
メールアドレスや住所・氏名・TEL等の必要事項に入力したものの、振込先が分からなかったので、先方に問い合わせすると以下のようなメールが返信されて来た。

11:05
お客様、ご注文いただきありがとうございます。
弊社の振込先は下記の口座までお願いいたします。
○○銀行 ○○支店 口座番号○○ 名義者○○(中国人?)
お支払い完了しましたらメールで御知らせください、すぐに確認しますから。
また何か不明点がございましたら、お手数ですが、どうぞご連絡ください。
どうぞよろしくお願い致します。

12:00
振り込み完了し、再度先方にその旨をメールにて返信・・・。

12:30
お客様、ご入金ありがとうございます。
では、ご入金確認いたしましたら、発送させていただきますので、しばらくお待ちください。
発送した際に、また連絡させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

そして、このメールが最後となり商品が送られてくる事はなかったのです。
その間、メールでの催促をしたものの、全く反応なし・・・。
しかも、住所は存在しない架空のものであり、その会社名と同一のところに問い合わせすると”私どもではそのような商品は扱っていません”との事で、しかもこれまでに何件もの同様の問い合わせが来ているとも話してくれました。
そんなことがあって、ちょうど2週間が経過した頃、この件で消費者相談窓口へ問い合わせしたところ、警察への被害届提出や振込先銀行への問い合わせをしてみるようにとの事だったので、とりあえず○○銀行へと問い合わせしたところ、トラブル対応に当たっている担当者の話では、すでにかなりの被害が出ており、20~30万円の詐欺にあった方もいるとの事だった。
そのため、既に口座を凍結し、警察が介入して事件解明に当たっていると言っていました。
犯人と思われる中国人?ですが、入金されると直ぐに引き出す手口で犯行を重ねていたために口座に残っている残金は殆んどびびたるもののようなので、たとえ警察に被害届を出したとしても、被害届を出した人数や金額の割合で分けるようなので、戻って来たとしても100円以下、いや数円くらいかもしれません。

私が購入しようとしたものは、数千円なので、社会勉強をしたと思って諦めるしかありませんね。
正直、悔しいけれども、このような手口で詐欺を働くグループや個人がかなりいるようですから、皆さんも充分に気を付けてネット購入して下さい。
一番良いのは、商品確認後に支払う事の出来る代引きでの取引ならより安全かもしれませんが、とにかく信頼出来るところで購入するのが一番です。

さあ、嫌な事は忘れて気分転換に採集へでも行きたいなあ・・・

我家の成虫たちも活発に動き出しました・・・。

今日は、成虫達の餌交換やマット交換、それに空瓶の洗浄とかもやって片付けをしました。
既に成虫達が活発に動き出しましたから、これからが羽化する個体を見守りながら世話をして行かなければなりません。
毎年の事ですが、これも楽しみの一つではあるので、面倒くさいなんて言っていられませんからね・・・。
こうなると樹液採集の下見がそろそろ楽しみになって来ましたねえ・・・
最近、ネットで買い物をした際にちょっとした詐欺に巻き込まれてしまいましたが、この話は時間のある時にでもお話します。
いやあ、十分に注意してやらないとなあ・・・。

今日は暑かったなあ・・・。

いやあ、台風が通り過ぎたと思ったら、案の定暑かったですねえ・・・
こんな日が続いたら樹液採集で採れるかも知れないなあ・・・。
天気があまりに良かったもんだから、愛車をきれいに洗ってやり、スッキリとしました・・・

話は変わって、昨日、健康診断があったんですが、毎年視力が少しづつ低下しているのが気になってはいたのですが、昨年は感がさえて0,8と1,0くらいだったと記憶しています。
それで、今年はどうなんだろうかと思っていましたが、なん両目が1,2となり、昨年より良くなってしまいました・・・
しかし、これは単に見え難いものがヤマカン?で当たってしまっただけに過ぎず、本当のところを言えば両目が0,8くらいなのかもしれないですね。
でも、視力と言うものは、私の場合、以前よりは悪くなっているのは事実ですから、老化現象と共に今後も悪くなって行くと思われますが、進行が遅くなるように色々な面で気をつけていきたいものです。

さあ、ブナ帯もまだまだ楽しめるので、今月もう一度くらい行く計画を立てていますが、どんな採集になるのかが楽しみです。
これからは、ブヨの数も増えてくると思いますが、先日の遠征でもみんなブヨに刺されましたからね。
お陰でまだ腫れたところがなかなか治らなかったですから、注意しないといけません。
いよいよネットを被り、手首辺りも保護しないといけないかな・・・。

新規開拓で挑んだブナ帯採集・・・パート2。

連日クワ友からは、色々と採集報告を聞かせてもらっていますが、それぞれ頑張っていますね。
私自身も次回の採集に向けて準備をしているところですが、それまでの時間が待ち遠しくてワクワクします・・・。

それでは採集記の続きです・・・。

宿泊先でゆっくりと過ごし、2日目の朝を迎えた。

今日も天気は良さそうである。

クワ友の中には、”雨男”がいますが、今回は同行していないのでその心配はなさそうです・・・

朝食を済ませて新規開拓ポイントの探索に出掛ける事となった。

まずは、林道を探しながら樹層を見て行きますが、なかなかパッとしたところがなく、手応えのない状態が続いた。

今日1日探して1本の材を見つける事の難しさを感じつつ、それでも歩きながらたまに見掛ける朽ち木をチェックして行った。

しかし、なかなか手応えのないまま時間だけが過ぎ、ここで大きくポイント移動する事にした。

ようやく面白そうなところに辿り着いたものの、林道奥には積雪で道路が封鎖され、ここもなかなか厳しい地域であった。

それでも、どこか一つぐらい入れそうなところがあるかもしれないと思い、その近辺を探索するものの、樹層が今ひとつで無駄に体力を使う事も出来ないため、さらに車を走らせながら周辺を見て廻るが、なかなか良い雰囲気の場所が見つからず、ここで一旦昼食休憩をして作戦を練る事にした・・・。

今回の目的である新産地でのゲットは一応成功とはいえますが、出来ればもう1本見つけたいところなので、さらにポイント移動しながら入れそうな林道を車で走りながら探して行った。

すると何となく樹層の良さそうな雰囲気のところにに辿り着いたので、”よ~し、ここだと言うわけで、ここでの探索をする事にしたのです・・・。

もう時間的にもここがラストポイントとなりそうですが、1本の材を見つけるために林の中を歩いた。

ここの林の中には、朽ち木が少ないように感じましたが、前に進んで行くと少ないながらもチェック出来そうな材はある事はありそうです。

そうこうしている内に目の前に何かがいるなあと思ったら、カモシカがこちらをじっと眺めていたのです・・・

しばらくその姿を眺めていると、その内に向きを変えて斜面を駆け下りて行ってしまった。

そんな事もあり、この後一旦クワ友達と合流し、山の中で遭難しないように同じ方向を進んで行ったところ、私の目の前に面白そうな雰囲気のする部分枯れした材が姿を現した。

クワ友も朽ち木を見つけたようで、各々がチェックを開始する事となった。

そして、カワラで朽ちた部分枯れをチェックして間もなくの事だった・・・。

おお~、これはひょっとして来たかな~

そこには、複数の2令サイズの食痕が姿を現した。

しかも状態も良さそうだ・・・

IMG_0048.jpg
状態の良い部分に複数の2令の食痕が・・・。

その中には扁平のカミキリの食痕も混じっている様子だが、本命のものと思われる1本の食痕を追い掛けると、しばらくして間違いのないオオクワガタ2令幼虫の姿がありました。

よ~し、やった~

IMG_0049.jpg
オオクワガタ2令♀(頭幅4,6ミリ)

まだ中に入っていそうなので、ここで近くにいると思われるクワ友を呼ぶ事にした。

おぉ~い、オオクワ出たよ~~

クワ友を待つ間、もう1頭の割り出しを行ったところ、2頭目は、頭幅の大きな2令♂だった。

IMG_0052.jpg
オオクワガタ2令♂(頭幅5,8ミリ)

ちょうどクワ友たちが到着したようなので、写真を撮り終えたところで交代する事にした。

この後、交代でチェックしてもらったところ、上手い具合にペアゲットとなり、いよいよ上部の成虫か3令が入っていそうな怪しい部分のチェック開始となった。

その怪しいと思われる一箇所をチェックするも、状態が良いのに不思議と手応えがなかった。

そして、クワ友がもう1箇所の怪しい部分にチェックを入れた瞬間、極太食痕が姿を現したのです・・・

これは来ましたよ~

残念ながら肝心の極太食痕を撮影するのを忘れてしまった・・・

その食痕は、加湿気味の部分に食い進んでいましたが、慎重に追い掛けていったところ、ついにその先で本命が姿を現したのです。

サイズはそれ程でもないが、出た瞬間、間違いないものだった・・・。

IMG_0055.jpg
オオクワガタ3令幼虫

クワ友の手が震えているようにも感じましたが、彼の嬉しそうな表情が印象的だった・・・

IMG_0054.jpg
オオクワガタ3令♂(体重5,4グラム、頭幅10,1ミリ)

さらに続きをチェックしていくと、今度はその先で黒くなった3令の死骸の姿がありました。

きっと加湿部分で凍死したのかもしれませんね・・・。

ブナ帯の寒冷地では、この様な事は決して珍しくもなく、成虫でも過去にいくつか確認した事がありますね。

IMG_0057_20150510000350e3a.jpg
加湿部分で死んでいたオオクワガタ3令幼虫

さらにこの後、古い食痕ではありましたが、オオクワガタが抜けた跡も確認する事が出来ました。

結局、上部からは3令1頭のみの成果となり、時間的にもこれで終了となりました。

ただ、ここのポイントは、まだほんの一角を探索しただけなので、次回来れる時にでもこの続きをやってみようと思いますね。

こうして、2日間に及ぶブナ帯採集を終えましたが、新規開拓したポイントでの成果でしたから、皆満足した表情だった・・・

そして、お腹が空いたところで、着替えを終えた私たちは、とある手打ちそばの店に立ち寄り、昨日より冷え込んだ事もあり、温かいつけ汁の天ぷらそば(山菜)を食べる事にしました。

IMG_0062_20150510000729fd6.jpg
カボチャとタケノコの天ぷら

IMG_0063_20150510000731b6c.jpg
天ざるそば(7種類の山菜の天ぷら)

IMG_0064_201505100007328b0.jpg
温かいつゆ

いやあ、どれもこれも美味しいものばかりで、特に天ぷらは、タラの芽をはじめとした7種類のかりっと揚げた天ぷらは勿論の事、手打ちそばもつけ汁も美味しかったですねえ・・・

IMG_0065.jpg
今回の私の成果(3令2、2令2)

こうして、お腹を満たした後、大満足の遠征を終えて帰路についたのです・・・。

今回お世話になったクワ友達には感謝感謝ですね。
また次回も楽しみましょう

     終わり・・・。

新規開拓で挑んだブナ帯採集・・・パート1。

ここのところ、半袖でも良いような陽気になり、仕事をしていても汗ばむ毎日です・・・。
クワ友達からの採集報告は、あちこちで聞かれますが、私もクワ友達と一緒にブナ帯遠征に出掛けて来ました。

今回は、未開拓地域での探索と言う事で、過去に一度も足を踏み入れた事のないエリアへ行ってみる事にしましたが、この地域で採集出来たら最高の気分だろうなあと思いながら、現地へ向けて出発したのです。

途中、ちょっとだけ渋滞に巻き込まれたものの、ほぼ予定通りに走行する事が出来た。
高速を降りてから、コンビニに立ち寄り、朝食と昼食分を買い込んで未開拓地域付近に到着したのは6時前だった。

ここで朝食を済ませて、いよいよ林道奥へと車を走らせた。

しかし、林道奥には落石や積雪が邪魔をしていて、樹層の良いところまで辿りつく事が出来ず、仕方ないので別の林道を探す事にした。

IMG_0060.jpg
所々に積雪が残るブナ林

とは言っても、なかなか思うよなところが見つからず、ようやく林道の先にまあまあ樹層の良いところを見付けたので、まずはここから攻めてみる事になったのです。

クワ友達と周辺の朽ち木をチェックしましたが、状態が良くてもクワガタの食痕が出ない・・・。

そうこうしていると、クワ友の1人が”カズさん、ここに立ち枯れがありますよ~と叫んでいたので、そちらに行ってみる事にした。

すると、立ち枯れ上部はボロボロ状態であり、中央部から下部にかけては、決して状態が良いとは言えないものの、なんとそこには古いオオクワの食痕が確認されたのです。

私「どんな感じですか~

友「古いけどオオクワのものと思われる食痕がありましたよ

私「多分、下部が怪しい感じだねえ

友「了解です・・・。」


そして、しばらくすると、下部で古い蛹室内での大歯型(60ミリクラス)の死骸を確認することが出来たのです。

私「これは湿り気の多い部分だから、ひょっとしたら死骸がまだ出て来るかもしれないなあ・・・。」

友「そんな感じですねえ。」


そんな矢先だった・・・。

次の瞬間、状態の良くない部分ではありましたが、そこにはオオクワガタ3令幼虫の姿があったのです・・・

IMG_0028.jpg
加湿気味のブナ立ち枯れ下部

目の前には、まぎれもないオオクワガタ3令幼虫の姿があり、そのすぐ近くでも2令幼虫を確認する事が出来ました。

IMG_0033.jpg
オオクワガタ3令幼虫

この瞬間、クワ友同士でガッチリと握手を交わし、未開拓地域での初ゲットを喜び合ったのです・・・

IMG_0036.jpg
オオクワガタ2令幼虫♂♀のペア

2令のペアもいい感じです・・・

ここでもう1人のクワ友と交替し、その続きをチェックして行くと、しばらくして3令幼虫が姿を現した。

IMG_0039.jpg
オオクワガタ3令幼虫

サイズは、それ程大きくはないが、新産地だからこれで充分ですね・・・。

さらにこの後、3令の死骸が3~4頭出て来ましたが、この他にもノコギリの2令・3令が混じり、何度も騙されてしまいましたね・・・

IMG_0041.jpg
オオクワガタ3令幼虫

次々と姿を現す3令幼虫ですが、立ち枯れ下部と言う事もあって、同じ部分から沢山のノコギリの姿も確認する事が出来ました。

そのため、雰囲気的にオオクワガタだと思って写真を撮ったら、なんとノコギリだったなんていう事もあり、クワ友同士で大爆笑でしたね・・・

IMG_0042.jpg
オオクワガタ3令幼虫♀(体重4,8グラム、頭幅9,0ミリ)

IMG_0044.jpg
オオクワガタ3令幼虫♂(体重9,5グラム、頭幅10,8ミリ)

かなり湿り気の多い部分にも入っており、死骸もいくつか確認出来たものの、これらが無事に羽化までいけるかどうかは疑問ですが、生存率が低いのは確かでしょうね・・・。

IMG_0046.jpg
3令幼虫♂♀のペア

朝一での思わぬ初ゲットとなった私たちは、まだ8時過ぎと言う事もあり、この周辺の探索をする事にした。

積雪や土砂崩れで車の入っていけない先を歩きながら面白そうなエリアに入って行くと、所々に朽ち木が確認されたので、その周辺をみんなでチェックする事にしました。

するとクワ友が怪しげな3令幼虫を割り出したようなので、早速行ってみると、なんとヒメオオクワガタの3令幼虫だったのです・・・。

見慣れない方にとっては、この幼虫を目にするとまず迷いますが、オオクワガタとはいくつかの相違点があるので、慣れて来ると同定は難しくはありません。
この様な時には、本命との比較をしながらいくつかの違いを頭に入れる事が、ひじょうに良い勉強にはなりますね。

この後も山の中を移動しながら探索したものの、手応えがなく、気が付けばお昼近くとなっていたので、ここで昼食休憩をしてからポイント移動する事にしました。

しかし、この後のポイントはパッとせず、明日の下見をしてから早めの上がりとなった。
そして、地元の方と山菜の話で盛り上がり?色々とアドバイスをしてもらいました・・・

この後は、夕食を済ませて宿泊先へと向かい、ゆっくりと休んだのでした・・・。

     つづく・・・。

久しぶりのブナ帯採集&森林浴・・・。

ゴールデンウィークもあっと言う間に終わってしまいましたね。
ちょこっと休日が取れたので先日ブナ帯遠征に行って来ました・・・
やはり、ブナ林を歩いていると心が癒されます・・・。
そして、大自然ならではの愛嬌のある野ネズミとの出会いは、これも本当に心が癒されたし、地元ならではの山菜や野菜の天ぷらは、これまた美味しかったですねえ・・・

IMG_0060.jpg
新緑のブナ林

IMG_0035.jpg
可愛らしい野ネズミ

IMG_0061.jpg
カボチャとタケノコの天ぷら

IMG_0033.jpg
オオクワガタ3令幼虫

IMG_0057.jpg
3令幼虫の死骸

そして、初めて行った地域での探索はひじょうに厳しいものがありましたが、何とか仲間同士で頑張った結果、本命に出会う事が出来ました。
2日間の遠征ではありましたが、自然界の厳しさを知り、貴重な1頭採集する事の価値観を感じる事が出来ました。
採集記は、後日アップする予定です・・・。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: