FC2ブログ

久しぶりに見る巨大な幼虫・・・。

今日は、久しぶりに高校サッカー新人戦の地元藤枝東高の試合を観戦して来ました。
毎年、新チームになってからの様子を見に行くのが楽しみの一つになっているので、今回期待しながらの観戦となりましたが、5対0の完勝となり良かったです・・・

さて、先日クワ友が割り出した巨大な幼虫ですが、これまでにそうそう目にする事のない太さ5cmの極太食痕の先にいたものでした。

DSCN2280.jpg

いやあ、驚きました・・・
スポンサーサイト



全豪オープンテニス・・・。

全豪オープンテニスの錦織圭が残念ながら準々決勝で敗退となった・・・。
やはり、あれだけサービスエースを決められては、厳しかったと言えますねえ。
やはり相手のワウリンカ選手が一枚上だったですね。
それでも、第二セットの終盤でのブレイクチャンスをものに出来なかった事やミスが多かったのに対し、相手はミスが少なかったのとサーブでの崩しが良かったです。
しかし、堂々のベスト8ですから、良く頑張ったと思いますよ。
錦織圭は、まだまだこれから伸びる選手ですから、今後に期待しましょう

それからイチローが正式にナ・リーグのマーリンズに決まりました。
まずは、おめでとう
しかし、第4の外野手と言われているだけに代打での出場機会が増えそうだし、いったいどうなるのかなあ・・・。
1年契約だから、今後の去就が心配されますが、MLB3000本安打と日米通算でピート・ローズの持つ4256本の安打記録を塗り替える事が出来るかどうかが焦点となります。
今期は、この2つの記録を超えられるかどうかは、レギュラーを取れるかどうかに掛かっていますから、何とか頑張って欲しいですね・・・。
頑張れ~、イチロー

全豪オープンテニス・・・。

現在、オーストラリアで行われている全豪オープンテニスですが、錦織圭がフェレールを破り、ベスト8に進出しましたね。
ここ1年間で急速に力を付けて来て、現在世界ランキング5位となった錦織圭の次となる準々決勝の相手は、同4位のワウリンカ選手ですが、これに勝てばベスト4となるので、ひじょうに期待出来るところです。
明日の試合は、厳しい試合が予想されますが、頑張ってもらいたいものです・・・

さて、クリスマスプレゼント企画の方ですが、残り僅かとなりました。
この企画は、1月いっぱいを持って終了とさせて頂きますので、興味のある方がいましたらどうぞ。

アジア杯は残念ながら日本惜敗・・・。

いやあ、サッカー日本代表のPK戦負けは、本当に残念だった・・・。
野球にしてもサッカーにしてもいくら圧倒的に攻めていても内容で判定勝ちがないスポーツですから、30本以上のシュートを放ちながら1点しか取れなかったのは、いつも言われている決定力不足がはっきりと出てしまったと言う事でしょう。
相手のUAEには負けた気がしないのも事実ではありますが、PK戦負けも負けは負けとして受け入れるしかないでしょうね。
サッカー関係者が色々と敗因を述べていますが、真摯に受け止めて前を向いて頑張ってもらいたいと思いますね。

さて、地元静岡では、高校サッカー新人戦の中部大会2回戦で期待の藤枝東が2対0で勝利して好スタートを切りました。
まだ新チームをこの目で見ていないので、3回戦を見に行けたら応援に行って来ようと思っています。

そうそう、クワ友からは採集報告がありました。
別々の地域ではありましたが、人の案内なんかに頼らずに頑張っていますから、どちらも立派ですね。
採集ポイントは、ひじょうに大切ですが、後々の事まで考えながらの採集をしているかどうかで、そのポイントが終わってしまうかどうかが決まると言っても過言ではありません。
本来ポイントは、苦労して見付けたものであればあるほど大切にしなければいけないし、他人に案内すると言う事は後々にトラブルの原因となる事も充分に考えられますから、その辺りは慎重にすべきでしょうね。
まあ、この様な事も以前のみならず、最近でも耳にする事もあったですから、間違っても案内してもらって相手に気遣いもせずに割らせてもらったものを全部1人で持ち帰るなんて非常識極まる行動はあってはなりません。
まあ、こんな事は普通に考えたら理解出来る事ですからね、それはないと思いますが、友情よりも私利私欲が上回ってしまうとそんな事が起きるのかもしれませんね・・・。

さあ、私の方は、しばらく溜まっていたアルバムの整理がようやく終えました。
仕事も忙しかったせいもあり、なかなか捗らなかったですが、ようやくひと段落です・・・

サッカーアジア杯・・・。

現在、オーストラリアで行われているサッカーアジア杯ですが、グループリーグ最終戦の日本対ヨルダン戦は、決勝トーナメント進出をかけた注目の一戦となりました。
仕事の関係で、試合を見る事は出来ませんでしたが、スポーツニュースでハイライトを見る事が出来た。
いやあ、お見事
2対0の完勝でグループ1位通過とし、準々決勝は、UAE戦となりましたが、何とか連覇目指して頑張って欲しいですね。
頑張れ~、ニッポン

澄み切った空にきれいな富士山・・・。

全日本卓球選手権大会は、男子が水谷準、女子が石川佳純がシングルスで優勝し、幕を閉じました。
特に苦しみながらも女子で3冠(シングルス・ダブルス・混合ダブルス)を達成した石川選手は、実に女子では54年ぶりとなる快挙だそうで、素晴らしかったですね・・・。

DSCN2282.jpg
富士山

やはり澄み切った空に浮かぶ富士山はきれいだなあ・・・。

今日は、1日雨だった・・・。

今日は、久しぶりの雨でしたが、1日中降っていましたから、最近乾燥気味だっただけに恵みの雨になったような感じですね。
さて、現在東京では全日本卓球選手権大会が開催されています。
今日は、ジュニア女子のチャンピオンが伊藤美誠に決まりましたね。
ジュニア世代では、ベスト4に残った平野美宇や早田ひなも伊藤美誠と同じく中2トリオとして将来期待されている選手なので、ひじょうに楽しみですが、どうやら事実上の決勝戦は、準決勝の伊藤対平野だったようです。
結局、大接戦の末に伊藤が勝利して、そのままの勢いで優勝してしまったようですね。
まだ一般の部と女子ダブルスでの戦いが残っていますから、これからがもっと面白くなりそうです。
明日の女子ダブルス5回戦では、注目の平野美宇・伊藤美誠の中2ペアと石川佳純・平野早矢香ペアの激突があるので、これも注目の一戦となるでしょう・・・。
明日から最終日の日曜日にかけて、注目の戦いが沢山あるので、目がはなせませんね・・・

全国高校サッカー選手権・・・。

全国高校サッカー選手権は、男子の石川県代表星稜高校が頂点に立ち、幕を閉じました。
そして、女子は兵庫県代表の日ノ本学園でした。
残念ながら地元静岡代表は、男子の静岡学園がベスト8、女子の藤枝順心はベスト4と健闘したものの、今回も頂点には立てませんでした。
しかし、ビッグチャンスが男女共にあっただけに来年に期待したいところですね・・・

さて、新年も半月が経過しようとしており、時間の経つのが早いなあと感じてしまいます。
もう既に初採集にも行かれた方々も多いのではないかなと思いますが、クワ友からも成虫採集の報告をもらいました。
まだ経験は浅いですが、一生懸命に地道にやっているところが、結果となって表れたんだと思います。
何事も自身で努力する事が大事ですね・・・

2015年初採集・・・パート2。

今年の全日本卓球選手権大会が近づいて来ましたが、女子の福原愛が欠場と言う事でちょっと残念です。
全日本の卓球のレベルは確実に進歩して、世界のトップを走る中国との距離を詰めてきていますが、依然として高いレベルにいる中国を追い抜こうと頑張っている若手のプレーヤーの活躍がどれ程のものなのか、今大会での注目されるところでもあると思います。
ベテランと若手の争いも充分興味のもたれるところですね・・・。

さて、それでは採集記の続きです・・・。

        ・・・<2日目>・・・

2日目の朝を迎えた・・・。

前日は、最後の最後に思わぬ成果があり、新年早々良いお年玉となりました・・・

クワ友と合流した後、前日に途中で終了となった朽ち木へと行き、その続きをチェックしてもらう事にした。

現地に行き、早速クワ友にチェックしてもらうと、かなり難度の高い状態にもかかわらず、的確にチェックをしていき、ついにオオクワガタ♀の3令が姿を現したのです。

DSCN2226.jpg
オオクワガタ3令♀

その後も怪しいと思われる部分にチェックを入れるが、古い抜けた脱出口や食痕が確認されただけで、残念ながらこの後の追加はなかった・・・。

そして、本日の本命ポイントに向かう途中で、何ヶ所かの気になるところを思い出し、それぞれをチェックしてみる事にした。

しかし、状態は良いものの、手応えがなく、なかなか本命を見る事が出来ない。

さらにもう1ポイントの気になるところに行ってみると、良い感じの朽ち木があり、何本かチェックした後、ようやく本命が姿を現し、少しだけ抜いたところで終了として、いよいよ昼食休憩後にアタックする事になった。

今回は、事前に近道となるルートを調べておいたので、そのルートまで車で向かっていたんですが、なんとそのルートがなかなか見つからずに右往左往してしまい、大幅に時間のロスをする事になってしまった・・・

しかし、とあるルートからだと目的のポイントに到着するまで歩いて行ったのではかなりハードな為、やはり近道のルートを捜すしかないと思い、ようやく苦戦しながらもそのルートを探す事が出来た・・・

よ~し、これでOKだ

ここからは、広大なこのポイント内をクワ友と別れての探索が始まった・・・。

朽ち木となるものは、歩けば少なからず存在しているが、それほど状態の良いものはなかなか見つからず、1時間以上が経過していた。

そんな時だった、クワ友から連絡が入った・・・。

私「どう?出たの~

友「今、成虫が出たんだけど、まだ入っていると思うので、こちらに来て下さい

私「了解で~す


だいたいの位置関係を聞いた後にクワ友のいる場所へと向かった・・・。

結構離れた位置ではありましたが、すんなりとその場所に行く事が出来たのでホッとした・・・

クワ友の話では、状態の良くない部位をチェックしたところ、太目の黒っぽい食痕が出た後にその先でポロッと赤みの残る小型のオスの成虫と35ミリクラスの♀成虫がペアでゲット出来たとの事だった。

クワ友のご好意により、1頭だけ3令幼虫を抜かせてもらい、後はこの材を見つけたクワ友に続きをチェックしてもらう事にした。

すると、状態の良くない部分から3令幼虫が姿を現した・・・。

DSCN2241.jpg
姿を現したオオクワガタ3令♂

状態が良くないだけにこの先どれだけ育つのかは疑問の残るところではありますね。

やはり、オオクワガタの食痕は迫力がありますね・・・

DSCN2242.jpg
オオクワガタの極太食痕

この後、3令幼虫が一回りして来たところで写真撮影・・・。

結局、♂だったんですが、体重は10グラムぐらいでしたね。

DSCN2243.jpg
オオクワガタ3令♂

この後いくつかを追加し、終了となりましたが、まだ若干の時間があったので、このポイントの先を再度二手に分かれて探索をしましたが、手応えがなく今回の採集を終える事となりました。

2人共お年玉を頂き、満足の採集を終えた後は、いつものファミレスで食事をして解散となりました。

DSCN2235.jpg
初採集の成果

私にとっては、久しぶりの大歯型を含めた♂成虫のゲットだったので、良かったですね・・・

クワ友さん、今回もお世話になりました。また次回楽しみましょう

     終わり・・・。


2015年初採集・・・パート1。

今年も色々な地域での採集を楽しまれた方々が多いと思いますが、私も今年になっての初採集へと出掛けて来ました。
この日は、天候も良くて富士山が実にきれいでしたね・・・

さて、それでは初採集を振り返ってみたいと思います・・・。

     ・・・<1日目>・・・

今回は、2日間をクワ友と一緒に採集する予定だったのですが、私の都合で合流する時間が大幅に遅れてしまった関係で、別行動となりました・・・。

私は、午後から現地入りしたんですが、今日はとにかく富士山がきれいで、ついつい見とれてしまいました。

う~ん、なかなかいいなあ・・・

DSCN2239.jpg
富士山

そして、とあるポイントに入っていくと、なかなか雰囲気が良さそうです。

しかし、ところどころにある朽ち木は全体的に堅く、なかなか良い状態のものは見つからない。

しばらく探索したものの、手応えがないので、次のポイントへと移動する事にした。

ここも雰囲気的には良さそうですが、なかなか状態の良い朽ち木がなく、手応えのないまま2時間あまりが経過した頃、目の前に良さそうな朽ち木が確認出来たので、早速怪しい部分をチェックしてみる事にした。

すると初令サイズの食痕が姿を現し、その先に間違いのないオオクワガタの初令幼虫が居るではないですか・・・

DSCN2208.jpg
オオクワガタ初令幼虫

入っている事が分かったので、少しだけ取り出して終了とした。

2年後くらいには成虫になるだろうから、成長が楽しみです・・・

さらにこのポイントを探索しましたが、手応えがなく終了となった。

さて、あっと言う間に夕方となり、気になるもう一つのポイントへと向かってみると、既に薄暗くなり、ヘッドライトを装着してのナイター採集となってしまい、ここで思わぬお年玉を頂く事になってしまうとは思いもよらなかったのです。

それは、いきなりやって来た

状態の良くない部分を取り除いていた時、いきなり蛹室のないところから、黒い個体がポロッと目の前に落ち、それを拾い上げたところ、なんと中歯型個体ではないですか・・・

さらにその状態の良くない部分からは、その奥に蛹室が現れ、その中には裏返しになってこちらに大アゴを向けている大歯型らしき個体が入っていたのです・・・

いやいや、この時は辺りが真っ暗になっており、写真を撮る事も忘れてしまい、蛹室内の様子を写真にする事が出来ずに残念・・・

サイズは、1頭目の中歯型が53ミリ、大歯型が62ミリでしたが、久しぶりの大歯型には感動しましたね・・・

さあ、まだ入っているだろうと思われる部分にチェックを入れると、3令の食痕が姿を現し、その食痕は下部へと食い進んでいた。

そして、しばらくその食痕を追い掛けていくと、その先でポコッと穴が開き、そこには丸々とした大きなお尻が確認出来たのです・・・。

いやあ、これは結構デカイなあ

DSCN2212.jpg
オオクワガタ3令幼虫

よく見てみると、かなり体重がありそうな大きな3令幼虫のようです・・・。

DSCN2214.jpg
オオクワガタ3令♂(体重16,7グラム、頭幅10,8ミリ)

この後、そっと取り出してから体重を量ると16,7グラムとなかなかの大きさです。

もう既に1時間以上が経過し、風が冷たくて気温も下がっているので、とにかく何もしていないと寒さを感じる・・・

さらにこの後もチェックが続き、2頭目の3令は14,3グラム(頭幅10,7ミリ)が出て来たのです。

そして、別の部分にチェックを入れると、そこからも3令の極太食痕が姿を見せたのです。

その極太食痕をワクワクしながら追い掛けていくと、その先でこれまた大型と思われる3令幼虫が姿を現した。

DSCN2222.jpg
極太食痕とオオクワガタ3令♂

この3令幼虫は、状態の良い部分に入っており、パッと見は大きく感じましたが、それ程大きなものではなく中型サイズでしたね・・・。

DSCN2221.jpg
オオクワガタ3令♂(体重11,5グラム、頭幅10,8ミリ)

クワ友には、途中で報告をし、遅れる事を伝えてこれにて終了となりました。

この後クワ友と合流し、楽しいひと時を過ごした後、明日に向けて身体を休めたのでした・・・。

DSCN2236.jpg
♂62ミリ(左側)、♂53ミリ(右側)・・・翌日撮影

明日は、クワ友と今日の続きからやる事を決め、さらに感動の2日目となるのでした・・・。

     つづく・・・。




プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: