FC2ブログ

最近は、これを良く飲みます・・・。

今日は、昨日に引き続いて菌糸ブロックの瓶詰めの続きをやりましたが、1500CC・900CC・800CC・450CCの4種類が出来上がり、これで大方OKですね・・・
後は、5日間もあれば菌糸が廻りますから、いつでも使用可能かな・・・。

さて、ここ最近、私が良く飲んでいる飲料水ですが、いろはすのみかん味です。
口当たりがいいし、冷やして飲めば癖になってしまいますね・・・

DSCN1056.jpg    いろはす

これは、容量が555CCなので、お得感がありますし、ひじょうに気に入ってます・・・


スポンサーサイト



さあ、いよいよ来月からは材割りシーズンの到来です・・・。

早いもので、9月も明日で終わりとなり、明後日からはいよいよ10月となって材割りシーズン到来です。
その前に菌糸ブロックの瓶詰めを一部やりましたが、久しぶりの詰め替えで、テレビを見ながらのんびりとやりました。
明日も瓶詰めをやって、来る材割り採集に備えたいと思います・・・
今期の材割りシーズンは、新しい地域でのチャレンジをしていく予定ですが、具体的な地域名は、産地保護のために非公表とする場合が多いので、ここでは差し控えさせて頂きます。
採集記のほうですが、これも全部とはいかないまでも、私自身の活動記録として時々はアップするつもりです。
さあ、明日も頑張ろう

楽天が初優勝・・・。

セ・リーグは巨人、パ・リーグは楽天がリーグ優勝を決め、これからCSを経て日本一を決めるという事ですが、この楽天が強くなった一番の功労者はいったい誰なのだろうと考えてみると、初代田尾監督から始まって野村監督・ブラウン監督を経て現在の星野監督に至るまでの9年間を振り返ってみるとどうなんでしょうか・・・??
まず、弱小チームの土台を作り上げたのは野村監督ではないでしょうか。
そして、そこへ数々の補強をしながら仕上げたのが星野監督なのかな・・・。
評論家の間でも野村さんだと言う方もいれば星野さんだと言う方もおり、賛否両論はあるようです。
まあ、でも創設9年でのリーグ優勝はご立派ですね・・・ 
私は、個人的に野村さんが好きなので、WBCなんかも野村監督がやったら采配が面白いんではないかなと思うんですが、次回やってもらえないかなあ・・・

そして、MLBでは、先日話をしました200本安打達成者が残り2試合を残して両リーグで未だ1人も出ていません。
可能性があるのは2人で、ア・リーグのベルトレ選手が現在195本ですが、2試合で5本打たなければ達成出来ないのでかなり難しいです。
また、もう1人のナ・リーグのカーペンター選手ですが、現在199本で残り2試合で1本打てばいいので、こちらはかなり可能性が高いと言えますね。
こうして考えてみると、常に安打をコンスタントに打ち続ける事がどれだけ難しいのかが理解出来ますが、今期のMLBは特に安打数が少なかったように思います。

さて、これからちょっとアルバムの整理をやらなくては・・・。

有終の美を飾るために(樹液採集ラスト1)・・・。

今回は、自身最後となる樹液採集へと出掛けて来ました。
もちろん、私にとっての通い慣れた山梨県で、有終の美が飾れたらこれ以上の喜びはありません。
今期は、山梨県以外にも探索に行って来ましたが、2~3回通っただけで結果が得られるほど甘いものではありませんし、今後も山梨県を中心とした樹液採集のチャレンジは続けていくつもりです。

さて、クワ友たちも各地域で樹液採集へと通って、それぞれが成果のあるなしにかかわらず頑張っていますが、成果の出なかった方も出た方もいます。
総体的に見れば、経験豊富な方々は、それなりの結果が得られています。
私なんかは、経験豊富な部類には入りませんから、まだ発展途上といった方がいいですね。
今年から始めたと言うクワ友もいますが、とにかくポイントを自身で探しながら奮闘している姿をみていると、これが樹液採集の基本なんだなあと思います。
中には、採れる木を教えてもらったり、ポイントを教えてもらったりして”ゲットした!”とか言って大変な勘違いをしている方もいるようですが、こんなものははっきり言って話になりません。
むしろ恥ずかしいと感じなければ、可哀想ですね・・・。

樹液木は、その1本を探すのに大変な苦労を必要としますから、もしも自身の力で採った事がないのなら、試しに3本の木を見付けてみては如何でしょうか・・・。
きっとその苦労の一部が理解出来ることでしょう。
樹液採集は、それだけ難しいですが、それだけに達成感が大いに感じられる採集でもあるのです。

それでは、山梨県へラストの樹液採集に行った時の話です・・・。

この日は、台風の影響で天候が少々心配されましたが、そこは”晴れ男”の私ですから、天気はひじょうに良かったです・・・

今回がラスト採集と決めていただけにいつもよりも気合が入り、早いスタートとなりました。

樹液の出具合は、一時期よりも若干少なくはなっているものの、出ている木はたっぷりと吹き出ており、匂いもプンプンしています。

相変わらず、コクワガタ・ノコギリが樹液を吸っており、いい感じです。

心配されたスズメバチですが、それ程気にならないくらいの数で、どちらかと言えば少ないですね。

しかし、もう秋だと言っても日中は汗が出るくらいの暑さを感じます。

今期初めて行ったポイントでは、いい感じの樹洞に大量のアリが占拠しており、これがなければ面白いのになあと感じさせられました。

9月も終わりだと言うのにまだまだ沢山の虫たちが活動している姿を見ていると心が癒されます・・・。

DSCN1009.jpg   ノコギリクワガタ

そして、採集を始めてから数時間が経過した頃だった・・・。

ある樹液木の樹皮捲れの奥を良く見てみると、明らかに厚みのあるボデーに筋の確認出来るクワガタがいたのです。
おお~、オオクワだ~

DSCN1014.jpg   樹皮捲れの奥に潜むオオクワガタ

ライトを当てると中で驚いた様子で、右往左往しながらこちらに向きを変えた・・・。

サイズは、40~42ミリ位であろうか・・・??

中にいると本当に大きく感じるものですが、右隣にはコクワガタの姿が確認出来ます。

しかし、メスの姿を確認出来たものの、相棒となるオスの姿が一見しただけでは見当たらない・・・。

とりあえず、このメスを取り出してみるとすんなり出て来ました。

DSCN1033.jpg   向きを変えたオオクワガタ♀

裏側にダニが付いているものの、新成虫のようです。

ノギスを当てると40ミリありましたが、自然界では大きな方ですね。

この時、クワ友に直ぐに連絡をし、後に合流するクワ友に見せてからリリースする事にしました。

この後に何処かにオスがいないものかとくまなく探しましたが、やはりこのメス以外にはいませんでした。

しかし、多分もう1頭のオスは何処かで出会っているに間違いないと思いますが、貴重な1頭が採れた事に満足して、このポイントを後にしたのです。

DSCN1036.jpg   オオクワガタ♀40ミリ

この後、いくつかのポイントを歩き廻りましたが、なかなか手応えがありません。

アップダウンのするところを歩いているだけで汗が流れ、水分補給もいつもと変わらないくらいしました。

途中、クワ友が現地入りしたとの連絡があり、双方真夜中まで奮闘しましたが追加がなく、日付が変わった頃に彼と合流して気になるポイントを廻ったものの、結局成果は得られませんでした。

DSCN1047.jpg   ノコギリクワガタ

やはり、今回も厳しいものにはなりましたが、貴重な1頭を見付ける事が出来、私にとっての優秀の美が飾れた事で満足出来るものでした。

クワ友に採れたメスを見せた後にリリースし、今期の樹液採集を終える事としました。

この後、クワ友と遅い食事をしながら反省会をやりましたが、彼はまだ1~2回やるとの事でした。

本当にクワ友はみんな頑張っているなあと感心させられます。

私自身、この地でも行けなかったポイントもありますが、来期の楽しみにしますよ。
また、他県でも予定が組めずに行けなかったところがありますが、それも合わせて来年の楽しみにしておこうと思います。

私は、樹液採集を終了しましたが、まだ続けている仲間たちには何とか感動の場面に遭遇してもらいたいですね・・・

     終わり・・・。

忙しかった先週末でしたが、ようやくひと段落です・・・。

世間では3連休という先週末でしたが、私にとっては忙しい期間でした。
色々とあわただしく過ごした日々でしたが、今日は仕事が終わってからお墓参りをして来ました。
日が短くなったせいもあり、もう17時半過ぎると薄暗くなって来ますね。
何人かのクワ友からは、今日も採集報告がありましたが、皆さん頑張っています。
十分な刺激をもらったので、そろそろ出陣したいなあ・・・

さて、MLBも残り数試合という状況ですが、今シーズンの気になる200本安打達成者は現在のところ、両リーグで1人もいません。
推定ではありますが、今シーズンは1~2名の達成者しか出ないでしょう。
それだけ長年に渡り、イチローのように200本安打を連続で達成していくのは至難の業でしょうが、それだけに特別な価値があるんですよね。
イチローも現在のところ132本ですが、残りの出場機会を頑張ってもらいたいなあ・・・。

朝晩は涼しいですが、昼間は暑いですね・・・。

9月の後半になりましたが、朝晩は涼しいものの、昼間はまだ暑さが感じられますね。
残り少なくなった樹液採集ですが、クワ友たちは各地で奮闘しています。
みんな良く頑張っているなあと感心させられてしまいますが、私も9月中にラスト採集を予定しています。
有終の美を飾る事が出来るように頑張って来ますが、何とか出会いたいものです・・・

さて、余品の方ですが、イチロー4000本特別企画は終了しまして、70000アクセス特別企画の方は、残り2ペアとなりました。
どなたか興味のある方がいましたら、当初の新成虫の余品販売の方と合わせてお問い合わせ頂ければと思いますので、よろしくお願い致します。

それから、来月になるといよいよ材割り採集のスタートとなりますが、ブナ帯採集の日程も大方決まりまして遠征を含めた採集が楽しめる季節到来です・・・
今期はどんなドラマが待っているのかがひじょうに楽しみなんですが、行ける時には信頼出来るクワ友たちとの交流も私にとっては大事なことなので、いつもの様にマイペースで活動していこうと思っています・・・

今日は、自宅周りの片づけで忙しかったです・・・。

今日は、自宅周りの草取りと草刈りを汗だくになりながら、2~3日前にやった続きをやったんですが、その甲斐があってきれいになりました。
その後は、買い物に行ったりクワ部屋の片づけやら餌交換やらで深夜まで掛かってようやく終了し、スッキリとしました・・・
結構忙しい1日となりましたが、これで年内は大丈夫でしょうね。
オオクワガタの世話はもうちょっと掛かりますが、あと1ヶ月ちょっとですからもう少しで終わりです。
さて、いよいよオオクワ樹液採集もあと1回で終了となりますが、クワ友たちと楽しく過ごせたシーズンだったですね。
クワ友たちの成果は本当に素晴らしかったですが、誰しも努力をしていましたから、それが結果として表れたと思います。
さあ、ラスト1採集も頑張ろう

悪天候のためラスト1採集は中止・・・。

今回は、悪天候のためにラスト1採集を中止にしました。
そのため、頼まれ事の手伝いをやったり、オオクワガタの世話や片付けをやっていました。
昨日は、ちょっと用事があり、知人の家に出掛けて来ましたが、その際に静岡でもかなり有名なあるラーメン店へと初めて入ったのですが、結構美味しかったです・・・

それから、余品販売のイチロー4000本特別企画ですが、完売致しました。
購入してくれた方々、ありがとうございました
また、70000アクセス特別企画の方ですが、抽選も無事に終わり双方共にハズレなしのプレゼントを何らかの形でやらせて頂きました。
こちらの方は、あと2ペアのみ残っていますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。
そして、9月中に準備出来ると思いますが、追加で今期の新成虫を3ペア位アップする予定でいますので、合わせて宜しくお願い致します

楽天マー君、今期21連勝・・・。

楽天のマー君が今期開幕から21連勝とは驚きですねえ・・・。
今オフには、メジャー挑戦となりそうですが、まだ24歳という事を考えると、伸び代がまだ無限にありますから、魅力的だと思います。
現在のヤンキースなどは、エースのサバシアも下り坂にはなって来ているし、これからの期待出来るエースを模索中ですから、本当に手に入れたいんじゃあないのかなあ・・・。
いずれにしても、金銭的に余裕のある球団が狙いを定めて来ますから、どこへ入るのかが楽しみです・・・
また、今期もあと3試合くらいは登板すると思いますから、ここまで来たら全勝を狙ってもらいたいところです・・・

さて、ラスト1となった樹液採集ですが、どうも天候が心配です。
行けるか行けないか、微妙ですが、さてどうしようかなあ・・・。

4連勝なるか樹液採集ラスト2・・・。

MLBも残り20試合を切って、ポストシーズン進出するチームが大方決まりかけていますが、残り試合でワイルドカード争いも面白くなっています。

さて、新成虫のイチロー4000本安打記念企画と70000アクセス記念企画の方のプレゼントの抽選締め切りが15日となっていますが、その日を持ってプレ企画は終了とさせて頂きます。
その後、抽選してから当人にお知らせをする形になりますが、ご了承下さいね。
それから、M様にメールを送信しましたが、届いておりますでしょうか?
届いていないようでしたら、もう一度送信しますが、ご連絡頂ければと思います。

それでは、先日樹液採集ラスト2となった時の模様を簡単に振り返ってみたいと思います。

これまで、山梨県において、私自身樹液採集での4連勝なんて事は過去に一度もなく、今回は幸いにもそれをチャレンジ出来るチャンスの場を経験する事が出来るだけでも遣り甲斐があると感じて臨んだラスト2の採集となりました。

これまでの3連勝とは言っても、簡単に採れたなんてケースなどありません。
かなり歩き廻らないとオオクワガタに出会う事など難しいと感じる事ばかり・・・。

この日も期待のポイントから新ポイントまでを念入りにチェックしていきますが、なかなか手応えがありません。

時間と共に疲労度も増していく中、高台からの夜景を眺めるときれいで心が癒されますね・・・

しばらく眺めてから、ポイント移動です。

DSCN0965.jpg   ピンボケになってしまった夜景

疲労度は増しているものの、適度に休憩をしながらのチェックが続きます。

その内に朝になり、明るくなり始めてもポイント移動は続きましたが、結局朝方の6時までやったところでタイムアップとなりました。

途中、こんな感じのコブ下の樹洞も見つけましたが、残念ながら入っていたのはデカコクワちゃんでした・・・。

DSCN0991.jpg   期待のコブ下の樹洞

結局、手応えなしに終わってしまった今回ですが、オオクワガタが入っているであろうと考えられる樹液たっぷりの大きな樹皮捲れや何本かの樹液の木を新ポイントにて見付けられた事が、今後に繋がるものと思います。

私にとっての樹液採集は、本当に難しいものではありますが、それだけに遣り甲斐のあるものなので、残り少なくなった樹液採集を悔いのないように頑張りたいですね・・・

     終わり・・・。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: