FC2ブログ

今年1年色々とお世話になりました・・・。

昨日は、友人と以前から約束をしていた地元の美味しいラーメン店へと出掛けて来ました。
私にとっては、1年振りくらいになるであろうか?

ラーメンには拘りのある2人で、まずは各々が好みのつけ麺を注文し、ついでに人気ナンバーワンのさくら餃子やネギさくら餃子も一緒に食べてみる事にした。
この餃子は、塩コショウで食べるのが一般的で、とにかく食べやすくて美味しいですね。

DSCN0289.jpgまろやかつけめんとさくら餃子・ネギさくら餃子

う~ん、やっぱり美味しいなあ・・・

DSCN0290.jpgつけ麺みそちょいから

友人も”うまい!”と絶賛

3人前の餃子も2人でぺロリとたべてしまい、続いてもう1杯づつ好みのつけ麺を一品づつ注文し、さらに別の餃子も再度いただく事にしたのです。

DSCN0291.jpg七福神つけめん

DSCN0292.jpgつけ麺しお

さらに友人は、トン足の煮付けを注文し、最後のしめはこのつけ麺のスープで作ったおじやを食べて終了となりました・・・
いやいや、これだけ食べたら、もうお腹がいっぱいだったのは言うまでもありませんが、たまにはいいかな・・・。

さて、そんなわけで今年のブログも最後の更新となりましたが、明日からは2013年度の幕開けですね。
今年1年、皆様方には色々とお世話になりありがとうございました!
来年もどうかよろしくお願いいたします。

それでは、良いお年をお迎えください

スポンサーサイト

昨日は、クワ友と食事会をやりました・・・。

さて、いよいよ明日1日で新年を迎えるまでになりましたが、今年1年を振り返っての採集報告や反省会等をみんなで話し合いながらの食事会をクワ友同士でやりました。
ひじょうに内容が濃くて、1人1人の考え方やオオクワ採集の楽しみ方が色々と聞けて有意義なひと時でした。
今年2012年度を振り返りますと、私のクワ友関係では山梨県において下記のデータ結果が出た事をご報告致します。

     <2012年度の山梨県におけるオオクワガタの採集データ>

①3令採集したベスト3

1、20,2グラム(部分枯れ)

2、17,6グラム(立ち枯れ)

3、17,3グラム(倒木)

②成虫採集最大個体

 ♂68,3ミリ(立ち枯れ)

 ♀43,5ミリ(部分枯れ)

③成虫採集最大個体(死骸)

 71ミリ(切り株)

④蛹の最大個体(死骸)

 70ミリ(推定・部分枯れ)

早すぎる松井秀樹選手の引退・・・。

高校時代から騒がれてジャイアンツ入りした後、長きに渡り4番を任されて活躍し、その後MLB名門ヤンキースに入団して、ワールドシリーズのMVPを獲るなどの華々しい活躍をしたあの松井秀樹選手が引退したとの報道には、正直驚かされた。
ヤンキースでのあの不運な骨折がなかったらとか膝の故障がなければと色々考えさせられましたが、男の引き際としてはカッコいいなあと思いましたね。
私自身も、松井を応援していた1人として長い間お疲れ様!そして色々な感動をありがとうと言いたいですね・・・。
今後の去就が注目されますが、まずはゆっくりと身体を休めてもらいたいものです。
もう1人、私の応援しているのイチロー選手がいますが、彼もいずれは引退をする引き際が来るとは思います。
しかし、それまでは松井選手の分まで頑張って活躍をしてくれることを願いたいですね。

さて、2012年もあと3日間です。
今日も今年中にやっておかなければいけない事を2つほど済ませました。
あと2つやらなければいけない事が残っていますが、この3日間でしっかりと済ませて良い新年を迎えたいところです・・・。
皆さんも体調を崩さぬよう頑張ってくださいね。

約1ヶ月ぶりとなる山梨県採集・・・パート2。

今日は、残っていたブロックをビンに詰めました。
私自身、結構ブロック詰めが好きなので苦にはならないのですが、まあ沢山だと時間が掛かりますからね。
でも、これもオオクワガタの採集・飼育をする上では必要な事ではあるし、なんと言っても自身が詰めたものを幼虫が食べて成長していってくれるのが楽しみなんですよ。
それだけオオクワガタに愛着があると言えばそうなんですがね・・・。

さて、それでは採集記の続きです・・・。

ちょうどラーメンセットを食べた後、車に乗り込んだ地点でクワ友から電話が入ったのです。

私「もしも~し、出たの~?」

友「いやあ、それが大した材ではなかったんですが、手付かずの朽ち木を削っていたらアカアシの幼虫が出た後にオオクワ3令幼虫が結構出て来たんですよ!」

私「それは凄いなあ~!」

友「それが全部3令なんですよ~!」

私「それでいったいどれ位出て来たの~?」

友「今のところ○○頭なんですが、まだ掛かりそうなのでとりあえず続きを削ってますよ!」

私「了解しました!それじゃあ、また後でね!」

友「了解で~す!」

いやいや、やりますねえ・・・

クワ友も採れているようだし、これで良かったなあ・・・。

それでも、日没まではまだ時間があるので、とりあえずあそこのポイントへでも行ってみようかなと思い、車を走らせた。

もう、時間的には、後1時間くらいで暗くなり始める頃だから、とにかく行ってみる事にしたのです。

ところが、いつも良くあるパターンなんですが、ちょっと寄り道したくなるポイントがあったので、そこへ行ってみる事にしたのです。

早速、ポイント内へと歩いていった先にポツリポツリと朽ち木があり、何本かをチェックした後に1本のある朽ち木が目に入り、チェックを開始・・・。

すると、チェックし始めて直ぐにオオクワの2令サイズの食痕が姿を現した。

この太さ・質感といい実にいい感じです。

これは、多分間違いないなあ

その食痕を追いかけて間もなくすると、綺麗なボディーの2令幼虫が姿を現しました・・・

おお~、オオクワだ~

DSCN0269.jpg最初に姿を見せた2令幼虫

結構な容量があるものの、それ程入っている事はないかなと思っていたら、削る先々で2令・3令の食痕が入り乱れており、この後持久戦になってしまいました。

材質は、きれいな白枯れをしており、柔らかい部分もあれば堅い部分もあり、慎重にチェックをしていったのです。

すると2頭目もオオクワ2令幼虫が姿を現しました・・・。

DSCN0273.jpgオオクワガタ2令幼虫

さらに続きを追いかけていくと、今度は3令幼虫が姿を現しました。

この後も、2令・3令と次々に出て来ます・・・。

DSCN0274.jpgオオクワガタ3令幼虫

写真を撮ったり、削ったりを繰り返していると時間をひじょうにロスしてしまうので、写真を撮る事も忘れて、薄暗くなってしまった山の中で1人黙々とチェックをしていたんです・・・。

1時間以上削った後に食痕が切れたところで終了としましたが、意外に入っていましたね。
まあ、たまにはこんな事もありますが、そんな簡単に採れるものではない事は、私自身痛いほど感じて来ましたから、オオクワ採集は簡単に採れるなんて思った事などありません。

皆さん、本当に苦労されていますよ。
ただ、私自身も仕事・家庭・その他があって、その中で趣味の時間を何とかやりくりしながら、好きなオオクワガタ採集を続けて来ただけなんです。

今回、別行動をされて成果を挙げたクワ友も冗談抜きで、オオクワ採集を始めた最初の3年間を100回以上山梨県に通ったと言いますから、よくぞここまで頑張って継続して来られたものだと、感心させられてしまいます。
それでも、彼の尊敬出来るところは、決してそれを自慢したりする事もなく、謙虚に続けている点なんです。

人生七転び八起きと言いますが、オオクワ採集も正に七転び八起きで頑張って来たからこそ現在があるのかもしれません。
とかく知りもしないのに知ったかぶりをしたり、採集地へ平気でゴミを捨てて来たりするようなマナーの悪い採集者もいますが、少なくとも私の仲間は、そんな方はいません。
もしも、そんな方がいたのなら注意すべきですね。

ちょっと話がそれてしまいましたが、結局この時期の日没は早く、最後の方はナイター採集になってしまい、片付けを終えてから車に戻り、クワ友と合流したのは18時を廻っていた。

ここで、お互いの成果を報告しましたが、彼のタッパーの中には15,5グラムの大型幼虫を筆頭に3令が所狭しと入っていたのです。
聞けば、彼のこれまで採集した中で、1本の材から出た最多の3令採集となったようです。

いやあ、これは凄いなあ

さて、この後はファミレスに行ってお楽しみの夕食です・・・

やはり、今日の採集の事で盛り上がったのは言うまでもありませんが、この後、デザートでも食べようか?と言う話になり、ここでのウエートレスとの話の一部を紹介します。

私「あのねえ、今日のデザートのお勧めはなにかある~?」

ウ「これがお勧めです!」

私「本当に~?」

ウ「本当ですよ~!嘘じゃあないですよ~! ハハハァ」

私「いやいや、疑ってるんじゃあないんだよ~、ハハハ!」

クワ友と2人で、にこにこしながらはきはきと受け応えをする可愛らしいウエイトレスさんについついのせられてしまい?お勧めのデザートを注文してしまいました・・・

デザートが届いて、食べてみるとこれが意外に美味しかったんで、近くに来たウエイトレスさんに向かって・・・。

私「いやあ、美味しかったよ~!ハハハ!」

ウ「ありがとうございます!」

いやいや、なかなかご愛嬌のある面白い方でした・・・・・・ていうか彼女からしたら単なる面白おかしな親父2人だったに違いありません・・・

いつものように遅くまでクワ話に花が咲き、帰宅が午前様になったのは言うまでもありません。

クワ友さん、色々とお世話になりました!
また感動を求めに行きましょう

DSCN0276.jpg今回採れた3令幼虫たち

     終わり・・・。

約1ヶ月ぶりとなる山梨県採集・・・パート1。

いやあ、冷えるなあ・・・。
毎日決まってこんな事を言っていますが、やはり寒いです・・・
もう2012年も明日から5日間で終わってしまいますが、30日か大晦日にこの1年のオオクワガタ採集を振り返って見たいと思います。

さて、先日1ヶ月ぶりとなる山梨県採集へと出掛けて来ました。
この日は、クワ友も別行動で山梨県入りをするとの事で、採集後の反省会()がひじょうに楽しみでした。
私は、それ程急がずにボチボチと山梨県に向かっていたところ、日の出とともに採集開始をすると言っていたクワ友が気になって電話を入れてみた。

すると留守電になっており、あれ~なんかおかしいなあと思いつつ、車を走らせているとしばらくしてから彼からの電話が鳴った・・・。

私「もしも~し、やってる?」

友「いやあ、実は寝坊してしまって今起きたところなんですよ・・・。」

私「ええ~、ほんとなの~?」

友「興奮してしまって何度も目が覚めた後、爆睡してしまいました・・・。」

私「そうかあ、それなら慌てないで気を付けて運転して来てよ~!先にゲットしてるから・・・ハハハ!」

友「ハハハ! 了解しました!」

いつも滅多に寝過ごす事などないクワ友ですが、珍しいなあと思いながら、私は先に山梨入りをしたのです。

今日もいくつか入ってみようと決めていたポイントの一つに向かい、早速材探しをしましたがなかなか良い材が見当たらず、2ポイント目へと移動しました。

昨日降った雪だろうか?あちこちに解けずに残っており、温度差のある場所では通行時に注意が必要です。

さて、2ポイント目はボサが凄くて進行するのに手間が掛かってしまいましたが、何とかクリアしていくつかの朽ち木をチェックするものの、出て来たのはやはりコクワちゃんです。

う~ん、ここもパッとしないなあ・・・。

そして、ついに3ポイント目に到着し、いくつかの朽ち木をチェックするものの、全く手応えがない。

そこで1本の堅そうな朽ち木に目を付けて、怪しい部分をチェックするも出て来たのは、やはりコクワちゃんだった。
それでも、何となく気になる怪しげな材だったので、別の部分にチェックを入れると、これがとにかく堅いんです・・・。

しかし、何か気になるんですよ・・・。

この独特の堅い材質ではあるんですが、何かその部分にオーラの様なものを感じたんです。・・・(いつも感じることが少ないのにねえ・・・

なんかそんな時ってありますよねえ・・・。

それから、その奥を削った時だった・・・

これは来たぞ~

DSCN0260.jpgカチコチに詰まった極太食痕

これは、間違いないでしょう

その食痕は、上部から下部へと食い進み、さらには材の堅い芯部へと伸びている。

それにしても、この白枯れしている材ではあるものの、かなり堅いなあ・・・。

しかも、この先は奥へ食い進んでいるのだろうか? それとも下か?それとも左側であろうか??

とにかく、ここからは食い進んでいる方向を確認しながらの、堅い部分の材割りとなるのです。

久しぶりに緊張が走る・・・。

DSCN0261.jpg材の芯部へと伸びている極太食痕

その食痕は、左側に移動しながらその先でポコッと穴が開いたのです。

思ったほど長くはなくてホッとしましたが、さて、中に入っているのはオスかメスのどちらだろうか・・・??

この瞬間がたまりませんね・・・

DSCN0262.jpgポコッと開いた穴の奥に・・・。

その穴を少し広げてから覗いてみたところ、頭幅はやはり小さいのでメスのようですね。

でも貴重なオオクワガタですから、雌雄や大小は二の次ですね・・・。

DSCN0264.jpg頭幅からしてメスの3令であろうか・・・。

本当に堅い部分に入っていたオオクワ3令ですが、メスのサイズとしたら平均よりもちょっと大きい感じですね。

手にとって良く見てみると、やはりオオクワガタは綺麗ですね。

この位のサイズですと、40~42ミリ位で羽化すると思われますが、これも一つの楽しみです・・・

DSCN0266.jpgオオクワガタ3令♀(体重7,4グラム、頭幅9,2ミリ)

さて、この1頭のメスが出たら、当然の事ながらオスの3令がいると推測出来ますが、少しだけこの周辺をチェックした感じでは、食痕は他には見当たらず、必要以上には削りたくないので、ここで終了としました。

ここの地点でお昼は過ぎているので、一旦クワ友に連絡を入れるが、電話が通じない・・・。

確か、先ほどメールがあって、遅れてしまったので昼抜きでやるような事を言っていたから、私はもう1ポイントを攻めてみる事にしました。

ここは、採集者の入った形跡がありましたが、それ程丁寧なチェックの仕方をしていないようです。
こんな時は、逆にチャンスでもあるんですが、状態の良い部分には何も入っておらず、結局手応えはありません。

ここで、午前中の部(かなり過ぎてしまったが・・・)が終了し、遅い昼食をとるためにやはり大好きな例のラーメンを食べに向かいました・・・

14時を廻っていたものの、店はやっていたのでいつものセットを注文し、腹ごしらえを終えて店を出ようとしたら、店の方が初めて私に声を掛けて来たんですよ・・・。

「今日は仕事ですか?」

「いや、違いますよ・・・。」

いくらなんでもオオクワ採集に来たとも言えないですからね・・・

そんなわけで、遅い午後の部の開始となったんですが、この後、私及び別行動をしていたクワ友に思いがけない事が起きるとは想像出来なかったのです・・・。

     つづく・・・。


いやあ、底冷えがしますねえ・・・。

昨日は、友人の仕事先である静岡県御殿場市で大粒の雪が降っていたようで、凄かったようですね。
静岡県は、特に東部地区は富士山の周辺地域で毎年何度か雪が降りますが、そうとう冷え込んだようです。
寒がりの私にとっても、採集などはしっかりと寒さ対策をしながらの行動となりますし、朝晩の冷え込みは徐々に厳しくなって来ましたね・・・。
この3連休中は、大勢のオオクワ採集者があちこちで奮闘しながら楽しんだのではないでしょうか・・・。
実際に私の知人たちも各所へと採集へ行っていたようで、報告も聞きましたが、いやあ、どこも熱いですねえ。

そんなわけで、1日だけ私もクワ友と別行動ながら採集へと行って来ました。
私は、殆ど土曜・日曜・祭日は行かない事が多いのですが、今回はたまたま私の休日がこの3連休の1日に重なってしまったために出掛けて来たのです。
それで、このような土日祭日に行くと決まって採集者が多いんですが、いつもとあるポイント入り口に○○ナンバーのワゴン車が駐車してある事が多く、知人たちの間でも”またあそこで例の車を見つけましたよ”との報告を受けることが多く、”きっとあのポイントが好きなんでしょうね”と話をしています。
まあ、確かに面白いポイントではあるのですが、人気ポイントなんでしょうね。
実際に私自身も入った事のあるポイントですから、雰囲気は分かっていますが、ここのポイントの良し悪しについてはコメントを控える事にします。

さて、今回は最近には珍しいといいますか、かなり難度の高い採集となりましたが、やはりこれがオオクワガタなんだなと思えるものを感じさせてくれた採集でした。

DSCN0263.jpgこの瞬間が感動するんです・・・

また、話は変わりますが、最近私自身が良く拝見しているHPがあります。
勿論、オオクワ採集がメインではあるんですが、一生懸命に取り組んでいる姿勢に感動を覚えるんです。
以前から拝見している関東在住の方のHPもマイペースで楽しんでいるんだなあと常々感じていますが、もう1つのこの方のHPは、決して派手さはないものの、一生懸命にオオクワガタを追い掛けている姿がいいんです・・・。
私自身、変に持ち上げて書くような事はしたくないので、正直な気持ちを書かせてもらいましたが、関東在住の方のHPも実に謙虚で好感が持てます。
自身では謙遜していますが、私が見る限りでは相当レベルは高いですよ。
採集のレベルも勿論ですが、人間的な考え方や環境保護についても色々と考えていて、こちらの考え方のレベルも高いなあと感じています。
ただオオクワを採集して自慢だけをしたいようなレベルの低い採集家とはちょっと違いますね・・・。

今日は、クリスマスですね・・・。
私は、これから仕事ですが、時間が出来たら採集記をアップする予定です。

久しぶりに行って来ようかな・・・。

年賀状書きもおおかた片付いたので、まあこれで大丈夫かな・・・。
さあ、私の方の仕事はまだ忙しいですが、世間では今日から3連休という事で、採集へと出掛けられる方々も多いのではないでしょうか。
私の方も2年ぶり位になるだろか?久しぶりにあの地へと行ってみようかなとも思っていますが、さてどうしようかな・・・??
いやあ、楽しみですねえ・・・

迷った挙句に・・・。

買おうかどうしようかと迷っていた大型テレビですが、結局買うのを断念してしまいました・・・
まあ、焦っても仕方ないので、タイミングが悪かったと思って諦めました。
さて、年賀状書きもあと僅かとなり、明日には終了の予定です。
まだ年内にやらなくてはいけない事がいくつもありますが、一つ一つ片付けていくしかありませんね。
さあ、明日も頑張ろう

予想外の大苦戦でした・・・。

いやいや、暖かな日があったかと思えば、やはりこの時期らしい寒さに戻りますね。
さて、タイトルの”予想外の大苦戦”ですが、採集ではありません・・・
年賀状の印刷に使用するインクがなくなってしまったので、ようやく電気店でそのインクを購入してセットしたまでは良かったんですが、この後印刷出来るようになるまですったもんだしてしまい、なかなか印刷が出来ませんでした・・・インクが出て来ないので、何度もクリーニングやノズルチェックを繰り返し、ようやく○○枚の印刷が終了です。
いやあ、インクを交換すれば直ぐに出来るだろうと思っていたのにとんだロス時間となってしまいましたが、どうにか悪戦苦闘しながらも印刷出来たので、ホッとしましたよ・・・。
これで2~3日中に仕上げてOKかな。
片付いたら、とりあえず山歩きでもして来ようかな・・・。
それまでもうちょっと頑張ろう

目標を高く持つ事は、良い事でもあるのですが、道のりは長いですね・・・。

今年も残りわずかとなりましたが、私の出勤するのは後8日程あります。
私にとっては、大晦日も元旦も出勤ですから、休める方が羨ましくはありますが、誰かがやらなければいけない事なので、割り切っています・・・。
責任を持って頑張るのみですね・・・

さて、タイトルにある”目標を高く持つ”という事なんですが、これは個々に考え方の相違もありますから、どれがベストと言うわけではありません。
私自身が、オオクワガタ採集に対する目標に掲げている事が現在4項目あるんです。
この4項目については、話せる時が来れば公表するつもりでいますが、現在は地道にやっていると言うことでご理解下さい。
その内の採集した地域(都道府県)については、私の目標としている地域数をクリアしている方は、全国に誰一人としていません。
これは、目標を高くしてしまいますと当然の事ながら、かなりハードルが高くなりますし、普通にサラリーマンをしていますと全国を駆け巡る事自体難しいと言えるでしょう。
まずは、5地域位から始まって10地域、15地域とクリア出来てもここからの1つ1つがかなり難しくなっていくのは経験して行きますとその難しさが徐々に感じて来ます。
そして、20地域に到達出来たとしてもここからの1つ1つは、さらにとてつもなく難しいと感じる事でしょう。
しかし、知人関係の採集した地域をトータルすれば30地域にはなりますから、決して不可能な数字ではありませんが、達成出来る可能性は極めて低いでしょうね。
特に材割り採集だけとなると、限りなくゼロに近い確率となるでしょう。
自身の足で歩いて探すのは、たとえ1つの地域であっても難しいですからね。
それを考えると、要領良く案内してもらったり、地元の採集者とコンタクトを取るのは利口な考え方かもしれませんが、これについては、その内容について自己満足をしたとしてもその評価は第三者がしてくれるわけなので、色々と難しい面もあるんです。
この話は、これくらいにしておきましょう・・・。

それから、採集数についてもよく話題になる事がありますが、熱意があって長く続けていればそこそこの数字は残せるはずです。
しかし、1つの地域で数多くの物を採集する事が出来ても、それ以外の地域の合計が1000頭を越える程の成果を上げている方はいないように思います。
これもかなりハードルが高いと言えますが、要はそれをクリアするには、やはり熱意と長い経験年数が必要となるでしょうね。
私なんかは、まだまだひよっ子ですから、とてもとてもそのような数字には手が届きませんが、続けていれば少しづつであれ近づいていくかもしれません。

まあ、このような目標を持ってやるのもいいし、別の目標も沢山考えられますから、何かの目標を持ってそれに向かう姿勢は大事ですね。
そんなわけで、私の目標とするものはいくつかありますが、その1つでも達成出来るようにマイペースで楽しんでいきたいと思います・・・
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: