FC2ブログ

今日は、親父の命日・・・。

今日は、親父の命日でした。
母と一緒にお墓に行って水垢の付着したところをきれいに取り除いたり、落ち葉を隅々まで拾って見違えるようになりました。
お墓の汚れた部分をきれいに磨いてやったら、親父が喜んでいるようでした。
後はお供え物をしたりしてしっかりと供養が出来たと思います。
母と2人で身も心もスッキリしたひと時でした。
スポンサーサイト

MLBが終了しました・・・。

色々な事があったMLBも今日を持ってシーズン162試合の戦いが終了しました。
今後は、ワールドチャンピオンを目指した戦いが繰り広げられわけですが、ア・リーグは、ヤンキース、タイガース、レンジャーズにワイルドカードを制したレイズ、そして、ナ・リーグは、フィリーズ、ブリュワーズ、ダイヤモンドバックスにワイルドカードを制したカージナルスの計8チームによって世界一が争われる事となりました。
これには、日本人選手も入っているので、ちょっぴり楽しみなんですが、全部投手ですからね。
この8チームの中にイチローがいてくれたらなあと思いますが、来シーズン以降はあるのかなあ・・・。

そして、イチローの今期は184本で終了となり、MLBの1年目から続けて来た10年連続3割、200本安打も途切れる事になりましたが、いつかはこう言う時が来ると思っていましたから、とにかく怪我なくシーズンを頑張ってプレー出来た事に対して感謝をしたいですね・・・
また、イチローの同期であるカージナルスのプホルスも10年連続で3割、30本塁打、100打点を続けて来たものの、打率0,299、37本塁打、99打点となりました。
これにより、11年連続30本塁打は達成されたものの、打率と打点は惜しくも届きませんでした。
記録を継続してクリアしていく事の難しさは、本当に大変だと思いますが、来期は今シーズン味わって来たプレッシャーをリセットしてもらって、新たな気持ちで頑張ってもらいたいですね。
来期も応援するんで、頑張れ~、イチロー

朝晩が冷え込むようになりました・・・。

つい先日までは暑いと思っていたのにあっという間に涼しくなって、そして朝晩の冷え込みも徐々に感じるようになった最近ですが、今年の夏は振り返ると暑かったですねえ・・・。
熱中症で倒れたり、気分の悪くなった方々が多かったですが、ようやく安心出来る過ごし易い気候になってやれやれですね。
この気候ですと窓を開けて寝たら風邪を引きますね・・・
私も気を抜かないように注意したいと思います。

さて、MLBも後残すところ2~3試合です。
マリナーズのイチローは、残念ながら後2試合を残して183本ですから、185~186本で終了するものと思います。
先日、ナ・リーグのカージナルスの主砲であるプホルスの話をしましたが、彼は、後3試合を残して打率0,300、打点98となっており、11年連続3割、100打点の記録まで微妙なところにいます。
デビュー以来、連続でクリアしている記録ですから、物凄く価値のあるものですが、是非とも達成してもらいたいものです。
そして、ア・リーグのワイルドカード争いは、レッドソックスとレイズが同率となっており、ナ・リーグでは、ブレーブスを1ゲーム差で追うカージナルスとの攻防戦が面白くなっています。
さあ、明日の試合も楽しみだなあ・・・

日没の時間が早くなりましたね・・・。

今日の静岡の地元では、曇りから小雨が降るという気温が低くなって過ごし易い1日となりました。
小雨が止んだ夕方18時頃、いつものようにランニングに出掛けましたが、曇っているせいかこの時間で既に辺りは真っ暗です・・・。
そして、イノシシがよく出没するポイントへと向っている時、何か物音がしたような感じでしたが、気にもせずにそこを通り抜けて折り返した後にもう一度そこのポイントを通った時だった。

ガサッガサッ!!

オヤッと思い振り返るとそれ程大きくない黒っぽいイノシシが慌てて逃げて行きました。
おそらく、折り返す前に物音がしたのは、このイノシシだったのでしょう。
何頭だったのかは定かではありませんが、この時間にいるわけですから、日が暮れる前からいたのかもしれませんね。

このイノシシの出没するポイントと言うのも民家の庭先の畑なんですが、そこには何本かの低木があって暗がりだとちょっと分かりにくく、以前も親子のイノシシと遭遇したところなんです。
何はともあれ何事もなくて良かったですが、次回からはライトを持参した方が良いのかもしれません。

さて、殆んど最近はクワネタを書いていませんが、ないわけではありません。
たまには採集記を書こうと思っていますが、10月までもう少しお待ち下さいね・・・
現在は、遠征に備えて体力をつけたり、採集用具の準備をしたりしているところです。
9月も色々と仕事が忙しかったんですが、ようやくひと段落して落ち着きました。

そうそう、樹液採集で待望のオスをゲットした後輩君ですが、それ以降何度かチャレンジしているものの、なかなか手応えがありません。
でも新しい樹液木を見つけたりして、相変わらず頑張っていますよ・・・。

涼しくなりましたね・・・。

ワイルドたちの餌交換も涼しくなったおかげで随分と楽になりました。
あと1ヶ月半位で餌交換も終了となり、そうなればある程度採集の方に集中出来そうです。
MLBも残すところ、あと数試合となりましたが、地区優勝チームが大体決まって、ワイルドカード争いが興味深いところですね。
ア・リーグでは、レッドソックスとエンゼルス、ナ・リーグではブレーブスとカージナルスのワイルドカード争いが面白くなっていますが、さて残り数試合でどうなるんでしょうかねえ・・・。
一方のイチローは、頑張っているもののかなり厳しい状況ですが、11年連続ゴールドグラブ賞の行方も楽しみです・・・

話は変わって、現在韓流ドラマが面白くて時々見ているんですが、静岡で放送されている”製パン王キム・タック”という番組がかなり面白くて見ているんです。
後に分かったんですが、韓国でも平均視聴率が38%だったとかで驚きましたが、ストーリーが面白くてこれなら高視聴率も納得出来るなと思いましたね。
それが本日、最終回と言う事なので楽しみにしています・・・

久し振りの台風直撃でしたが・・・。

静岡県は、昨日の午後から直撃を受けました。
私の住んでいる地域は、15~16時頃だったのですが、22時に仕事を終えて帰宅してみると、何かが変なんです・・・??
家路に着く途中もずっと辺りが真っ暗で、明かりがないなあと思いながらも、ただでさえも田舎暮らしで街灯が少ないのでちょっと暗いかなあと思った程度でした。
それが、帰宅した途端、停電している事にようやく気が付きました・・・
いつもなら、停電しても直ぐに復旧するのに今回ばかりはちょっと違いました。

仕方なく、明日起きれば送電されているだろうと思い、休みました。
ところが、休日だった今日の朝、まだ停電したままだった。

停電して困る事は??

・・・と色々考えてみると、いつもやり慣れている朝のトーストが焼けない、洗濯が出来ない、ご飯が炊けない、シャワーを浴びるのに水が冷たい等・・・。
また、冷蔵庫・冷凍庫に入っているものが溶けたり、最悪の場合には腐ってしまいかねない。
それに最近充電が出来なくなってしまった電気カミソリが、コードなしでは使用出来ない状態となっており、どれもこれも不自由さを感じてしまいます。
おまけに夜間ともなれば、ライトなしではどうにもなりません・・・

今日は台風一過で、暖かくて洗濯日和なのにこんな事をしていてもしょうがないなと思い、先日行けなかった敬老の日のお祝いにと思い、実親と義親にお届け物をした後に電気カミソリを購入して帰宅しましたが、なんとまだ復旧していなかったんです。
そこでこちらの管轄である中部電力へ問い合わせをしたところ、やはり昨日の台風直撃によって送電線に倒木がいくつも引っ掛かり、その復旧作業に手こずっているとのことだった。
仕方なく真っ暗な中で、ライトを点けながら夕食を食べました・・・
そして、夕食を食べ終えて1時間位した頃であろうか、念願の電気が送電されてホッとしました。

しかし、これらの事は想定内の出来事ですから、電気がなくても水やガスがあれば少しの間なら何とかなるものですが、全てを失ってしまうとなればこれは大変な事だと思いますね。
今回の事で、電気・ガス・水道の重要性を再認識する事が出来ましたが、私達にとってはその時のために備えられるものは揃えておかなければいけませんね。
色々と勉強になった2日間でした・・・。


MLBも残り10試合となりました・・・。

MLBも残り10試合となり、注目のイチローは残念ながら11年連続3割・200本安打は共にクリア出来ないで終了となりますが、ここまで怪我なく良く頑張っていると思います。
それだけ一流の選手が集まっているMLBでも何年も継続していくのは難しいと言えます。
それでも、まだ10試合残っていますから、出来るところまで頑張ってもらいたいですね。
そんな中、記録と言えばイチローと同期のカージナルスのプホルスと言う選手がいますが、彼はここまで10年連続3割・30本塁打・100打点を記録しています。
そして、今期は怪我もあり調子の波に乗れずに苦しんだ時期がありましたが、現在では好調を維持して11年連続の記録へと挑んでいます。
彼は、残り10試合を残して打率0,300、本塁打36本、打点95と奮闘していますが、打率と打点をクリア出来れば11年連続の記録更新となり、素晴らしい結果となるでしょう。
この記録もイチローの記録同様に破られない記録となるかもしれませんから、何とか頑張って欲しいですね・・・。

今週末は天気が心配です・・・。

夏季採集も終盤戦となり、今度の連休を利用して採集に行かれる方もいるのではないかなと思いますが、ちょっと天気が心配ですね。
ワイルドたちの羽化も全てが終了して、餌交換のピークは過ぎたし、空き瓶の洗浄も殆んどが終わり、後はクワ部屋の片付けでもしようかなと思っています。
今月も仕事が忙しくてなかなか休日に採集とはいきませんが、その代わり身体の鍛錬はしっかりとやっています・・・
これは、自身のためですから無理のない様に続けていますが、今日も今からちょっと走りに行って来ようと思っています。
あまり遅い時間帯ですとイノシシに遭遇する可能性がありますから、早めに行って来るとしますか・・・

材飼育の仕込をやってみました・・・。

9月中旬だと言うのに残暑が厳しいなあ・・・。
先日、材飼育に入れる為の幼虫探しに行こうと思い、現地に到着したのが正午過ぎだったんですが、久し振りにいつも食べるラーメンとミニ丼のセットを食べました。
いやあ、いつ食べても美味しいし、いつ行っても混雑しているなあと感じましたね。

さて、それからいくつかのポイントを廻りましたが、初令で死んでいるのもいてなかなか手応えがなかった。
そして、あるポイントで朽ち木をチェックしたところ、シロアリに無数に侵食しているものがあり、早速痕跡のある部分にチェックを入れてみた。
するとそこには2令・3令の食痕がいくつも走っていたのです。

そして、最初に出て来たのが2令でした。
さらに3令も姿を現し、いくつか採れたのでそこで終了としました。
これでちょうどベストなステージの幼虫を手に入れたので、これで良しとして帰りにはまたラーメンを食べてしまいました・・・

帰宅してから翌日、水分がベストなエノキカワラ材を少しだけ容器に合わせてカットし、これで準備OKです。

F1010820.jpg
カットしたエノキカワラ材

次は、入れる幼虫ですが下記の写真は、からだが3令で頭が2令の乳白色をした加齢間近の幼虫です。
頭幅は、5,7ミリもあるので、これは菌糸ビンに入れる事にしました。

F1010817.jpg
頭幅5,7ミリの大きな♂の2令

そこで、頭幅5,6ミリの♂と5,2ミリの♀を2頭入れる事にしました。
このサイズは、自然界では大きなサイズですなので、今後の成長がひじょうに楽しみです・・・

F1010821.jpg
2令幼虫の♂♀のペア

それから、いよいよカットした表面に穴を開けてから、そこへ食痕を敷き詰めて幼虫を入れました。
大きく育ってくれと願いを込めて食痕を被せて容器に入れました。

F1010822.jpg
2令幼虫の♂♀のペア

F1010823.jpg
特大の容器に入ったエノキカワラ材

ようやくこれで終了です。
おそらく新年になるまではこれで充分ですが、問題はいつ材交換をするかですね。
この容量の大きさからすると半年が限度かもしれませんが、このサイズの2令なら1年1化なら♂65♀42位にはなると思いますが、2年1化ならオスだと70ミリは超えるでしょう。
問題は、材交換のタイミングと材の質によって大きさに影響が出るものと思われますが、元々この幼虫がもっている遺伝子は大きくなる要素があると考えられるので、今後の成長が楽しみです。

ともあれ、この幼虫達が入っていた朽ち木は、シロアリによって侵食されていましたから、何れは全滅していたかも知れず、現に死んでいたものもあるので考えようによっては助け出す事が出来て良かったと思いますね。
この幼虫たちは大事に飼育したいです・・・

材飼育に入れる幼虫を探しに・・・。


先日、このブログで紹介をしたエノキカワラ材ですが、使用するつもりでそのままになっていたので、その中に入れる幼虫探しに行って来ました。
9月の中旬とはいっても、まだまだ暑いなあ・・・
それでも何とか材飼育の出来る理想的な2令幼虫たちを得るためにいくつかのポイントを廻って来ました。
以前、2頭入れた事がありましたが、初令で入れてなんと2頭ともメスだったので、ガッカリでした。
今回は、そんな事のない様にちゃ~んと雌雄判別の出来る2令をを採って来ようと思ったわけなんです。
そしたら、ちょうどうまい具合に出て来ましたよ~

F1010816.jpg
オオクワガタ2令♂

しかも、みんなサイズが大きくて、2令は頭幅5,7ミリもあり、3令も大きなサイズだったので、これは材飼育が一段と楽しみですね・・・


プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: