FC2ブログ

私の今年1年における材割採集結果・・・。

今年も色々な感動のドラマのあった1年でした。
私にとっては、採集を通して感じた事がいくつかありますが、それはまたの機会に話をするとして、2010年の材割採集を振り返ってみました。

採集回数・・・35回

採集成績・・・22勝13敗

チャレンジした地域・・・15府県

成果を得た地域・・・8府県

最大成虫個体・・・♂66ミリ(山梨県)、♀41ミリ(山梨県・福島県)

最小成虫個体・・・♂48ミリ(青森県)、♀33ミリ(三重県)

最大幼虫・・・20,1グラム(山梨県)

最多採集地・・・山梨県(8回)、山梨県以外では岐阜県(7回)

<山梨県のデータ>

山梨県の成績・・・8勝0敗

ヒット材・・・16本(立ち枯れ6、倒木5、部分枯れ4、切り株1)

以上が今年1年における材割採集データです。
来年は、また新たな感動の場面を経験すると思いますが、どんなものなのか今からワクワクしています。

今年1年このブログを読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。
来年もマイペースで頑張りますので、どうかよろしくお願い致します。

それでは良いお年をお迎え下さい
スポンサーサイト



今日は、墓参りに行って来ました・・・。

今日は、親父の墓参りに行って来ました。
しっかりと掃除をしてきれいにして来たので、親父も喜んでいる事でしょう。

それから、晩になってマー君から電話があったので、何かなと思ったら、とある駐車場で当て逃げの現場にちょうど遭遇したそうです。
その時に逃げようとした車の前に咄嗟に廻り込んで、その車を停車させて中に居た男に向って”おい、逃げるんじゃあないだろうな?”と言って警察に電話をさせたそうですが、これはひじょうに勇気ある行動だったと思います。
こんな時には、下手をすれば口論になったり、悪くすれば暴力沙汰になったかもしれず、危険が伴う事もあるからです。
車には、若者が2人乗っていたそうですが、素直な態度だったらしく、それを見て警察が来た際には、逃げようとした事を話すのはやめたそうです。
なかなか出来る事ではないと思いますが、ひじょうに良い判断だったと思いますね。
マー君もやる時にはやるねえ、たいしたもんだわ・・・

今年最後となる採集(近畿地方)・・・パート2。

今年も残すところあと2日間です。
そう言えば、色々あったなあ・・・。
仕事もまだ大晦日も早出出勤で頑張らないといけませんが、頑張ろう

さて、それでは採集記の続きです・・・。

     <サンタクロースの贈り物>

私とクワ友は、それぞれ3令と2令をゲットし、さらに初令幼虫を交代で取り出す事にしました。
この初令は、後期に入っており、もう直ぐに2令になると思われる。
これは、ひじょうに楽しみなところですね・・・

そして、今度はクワ友が上部を削り、私が下部の怪しいと思われる部分をチェックしていた時だった。

それは、部分枯れしたコブになっている部位に斧を入れ、材がはじけた瞬間にやって来たのです。

来た?

F1010556.jpg
オオクワガタ3令の食痕

これはもう間違いないでしょう・・・

材質は、少々堅めではありますが、ひじょうに良い感じです。

この3令の食痕をしばらく追い掛けていくと、その先でポコッと穴が開いた。

F1010555.jpg
3令幼虫

いやあ、この乳白色のきれいな3令幼虫は、もうたまりませんねえ・・・。

しかも、今度は♂のようです。

慎重にその穴を広げていき、その3令幼虫の全体像が確認出来ましたが、3令初期から中期に成長しようとしているもののようです。

F1010557.jpg
体重5,0グラム、頭幅10,1ミリの♂

サイズは普通ですが、もうこれで充分な成果です。
そして、クワ友とさらに何頭かを追加し、ある程度削ったところで見切りを付けました。

当然ですが、まだ産卵出来るスペースを充分に残したままですから、今後も寝かせておけば楽しめそうですね。

この後は、さらに奥へと進んだところで二手に分かれての探索が始まった。
私の進んだ方には、手付かずの朽ち木が何本かあり、一瞬ドキッとする2令の食痕がありましたが、残念ながら本命ではありませんでした。

それからしばらくした後に再度クワ友と合流しながら朽ち木のチェックをしていきましたが、追加はなく3ポイント目に移動する事にしました。

ここも手が付けられていませんでしたが、日没まで頑張ったところで時間切れとなり終了です。

ここでも怪しい2令サイズの食痕を追い掛けましたが、本命ではなかったですね。

F1010558.jpg
3令のペアと2令♂

今回、私の採集した3令のペアと2令♂(頭幅5,4ミリ)ですが、この他にも初令がいますから、複数のメスが今夏に産卵をしたようです。
クワ友も初令・2令・3令の各ステージを採集し、2人共大満足です・・・

これまでにクワ友は、10回以上も撃沈を食らい続け、私もかなり撃沈を経験しましたが、やはり広く薄く生息していると思われます。
今迄、撃沈を食らい続けた我々にきっとサンタさん  がクリスマスプレゼントをくれたに違いありません。

今回の成果は、私達にとってはひじょうに貴重なものでしたが、まだまだ探索を続けていけば手応えを感じることが出来ると実感しましたね。

F1010559.jpg
かき揚げ丼セット

帰宅途中、立ち寄った店でかき揚げ丼セットを食べて、成果もお腹も満腹になった2人でした・・・

     終わり・・・。

今年最後となる採集(近畿地方)・・・パート1。

今年も早いもので後3日間となりました。
まだまだ仕事は続きますが、残り少ない日々を有意義に過ごしたいですね。

さて、先日土曜日にクワ友と一緒に近畿地方へと採集に行って来ました。
この地域は、私にとって採れそうで採れないなかなか手強い地域となっています。
過去にゲットはしていますが、勝率はなんと1割台と話になりません。
そんな地域ですが、ここは私にとってこの1年を締め括るのには申し分ないところだと言える。
しかも今日は、クリスマスだしひょっとしてサンタの贈り物があるかもしれない。
そんな事を考えながら、クワ友と話をしているとあっという間に目的地に到着・・・。

2人で分かれての探索開始となりました。

ここは、過去にも探索に来た事があるところですが、ポイントは広範囲に渡って存在しているので、何かひじょうに期待を持たせてくれる。
ただし、かなりあちこちと歩きますが、朽ち木はそこそこ確認出来、その1つ1つをチェックしていったのです。

しばらくして樹液の出る素晴らしい木を発見しましたが、とにかく夏にチェックしたらきっと居そうな感じがする。
周辺にあるカワラ材等をチェックするが、ひじょうに状態が良くて面白そうだ。

そして、○○の倒木をチェックした時だった。

サクッという感じの良材で、怪しいと思える部分を深く削った際、太目の食痕が姿を現したのです。

その食痕をゆっくりと追い掛けていったところ、その先には丸々とした3令の尻が確認出来ました。

これは来たかな?

この大きさは、オオかノコ或いはヒラタのうちのどれかに間違いなさそうですが、この尻の感じだけではなんとも言えない・・・。

慎重に廻りを削りながら、その3令を取り出したところ、なんとノコだったのです。

おいおい、期待を持たせてくれたわりには、やはり本命でないと分かると残念なんですねえ・・・

そこからさらに移動して進むと竹やぶがあり、その中を抜けるとブッシュが待ち受けていた。

いやあ、これは凄かった

しかし、クワバカはこんな事で躊躇してはいられません。

そこをなんとか突破すると、その先には手付かずのクヌギ林が広がっていた。

これは面白そうだなあ・・・。

その中に入ってみると、なんとクワ友の姿がありました・・・
いやあ、やはり行動範囲が広いなあと感じましたが、それよりも彼がチェックしていた立ち枯れ材は、大きくてしかも朽ち具合が最高で、オオクワが出なければおかしいでしょうと思えるほど良材でした。

しかし、残念ながら他の幼虫のマンションだったようです。

これに入っていないとはねえ・・・。

ここには、何本もの朽ち木がありましたが、残念ながら手応えはありませんでした。
それでも樹液の木を何本も見つける事が出来ましたから、夏にチェックに来たら相当楽しめそうですね。

そこからクワ友と分かれてさらに別のところで朽ち木をチェックしましたが、手応えを感じる事は出来なかった。
そうこうしているうちにお昼になったので、昼食休憩を挟んで午後の部の開始となりました。

そして、2ポイント目に移動した先で2人で林道を歩いていると、その林道奥に○○の部分枯れ材を発見し、2人でチェックしてみる事にしました。

部分枯れとは言っても、ひじょうに朽ちている部分が多く、2人で別々の部位をチェックしていると私のチェックしていた堅めの材質部分から3令の食痕が現れ、しばらく追い掛けるとその先に間違いのないオオクワの3令の姿がありました。

オオクワだ?

その部分から幼虫がポロッと落ちてしまい、拾い上げたところで写真撮影・・・。

F1010553.jpg
体重3,5グラム、頭幅8,7ミリの♀

小型の3令♀でしたが、まだこの材には入っているものと思われます。

もう一度今度は、正面から撮影してみました・・・。

F1010552.jpg
オオクワ3令♀

サイズが小さくても、やはり3令となると嬉しいものです。

ほぼ同じくして、クワ友も別の部分からオオクワの2令を割り出しましたが、彼にとっては、この時がなんと初ゲットとなったのです・・・

いやあ、おめでとうございます

さらにこの後、また別の部分から、今度は初令幼虫が姿を現しました。

F1010554.jpg
オオクワ初令幼虫

これは一体何頭入っているんだろうか そして、2令・3令は新たに姿を現すのだろうか

     つづく・・・。

今日は、○○回目の誕生日でした・・・。

早いもので、今日は私にとって○○回目の誕生日でした。
と言うことは、クワ友の奥さんも○○回目の誕生日ですね・・・
今日は、今年初めてトレーニングを開始してからちょうど11ヶ月となり、残業をして仕事から帰宅した後に100度目のランニングに出掛けましたが、外はかなり冷え込んでいて手が冷たかったです。
今迄、手が冷たいなんて感じた事がなかっただけにちょっと驚きました。
年内は、もう一度トレーニングをして終了となりますが、毎日ではないにしろ継続して来れた事は良かったなあと思いますね。
あともう1回頑張ろう

F1010552.jpg

先日の採集ですが、全てはここから始まりました・・・。

本格的な冬到来ですね・・・。

ここ2日間は、ひじょうに寒さを感じました。
私の住んでいる静岡県中部では、年間雪が降ると言っても1?2日くらいですから、大した事はないのですが、やはりの降るような日はいっきに冷え込みますから、もう寒いのなんのって・・・
これからは、そんな寒い日が続きそうですが、元気を出して頑張ろう

今日は、寒かったですねえ・・・。

いやあ、本当に冷え込んだ寒い1日でしたね。
もう既に年末年始の大型連休に入った方々もおられるようですが、本当にうらやましい限りです。
こんな寒い1日でしたが、クワバカには寒さは関係ありません。
とは言っても正直この寒さは、手がかじかむほどでかなり堪えましたが、サンタクロースのプレゼントを貰おうと過去に痛いほどボウズを食らっている某県へと行ってまいりました。
万歩計の示す数値は、12000歩とかなり苦戦を強いられる展開でした。
今年最後となる採集記は、後日時間のある時にでもアップしますね・・・。

今年最後の山梨県採集・・・。

ようやく年賀状書きが終わりました。
今日は、書き終えた年賀状を郵便ポストに投函したあとに家に戻って来てから洗車をしましたが、風が強くて最初は手が冷たいなあと感じたものの、汚れを取っているうちにポカポカと暖かくなってちょうど良かったですね・・・
その後は、いつものようにトレーニングをしたのですが、今年もよく続けてきたなあと思います。
とは言っても、まだ1年もやっていませんから偉そうな事は言えないのですが、身体がひじょうに楽になりましたから、しばらくは続けて行くつもりでいます。

さて、それでは先日今年最後となる山梨県採集に行った時の話です・・・。

今期は、これで5回目となる山梨ですが、私の採集人生の中でもおそらく初年度を除いて一番行かないシーズンになりそうです。
それは、他地域へのチャレンジが徐々に増えていった結果ではありますが、私にとってはやはりこの地は大好きなので、採集に出掛ける時はいつもワクワクしますね。

そんなわけで、楽しみにしていた採集当日ですが、目覚ましの音が聞こえずに見事に朝寝坊をしてしまいました・・・
いやあ、参りました?トホホ・・・。
こんな時は、慌ててはいけませんね。
その分ゆっくりと?休めたと思えば気持ちを切り替えて出発です。

途中、温度表示を見ると0℃と夏以降の採集では一番の冷え込みのようですが、現地に到着した頃にはいくぶん暖かくなっていました。

1ポイント目は、比較的濃いポイントではありますが、既に採集者の入った形跡がありました。
そして、あちこち歩きながら割り跡を観察すると怪しいと思える部分をチェックしていないようだったので、気になる部分にチェックを入れてみると、かなり状態が良くてどこから出てもおかしくない状況でした。

しかし、この朽ち木は2?3年の内には必ずオオが入ると思われます。
それまでのお楽しみとしておきましょう・・・。

それから、広範囲に渡って歩いていると、ところどころの朽ち木がチェックされていたものの、なぜか○○の朽ち木が手付かずのままだった。

どうみても怪しいなあ・・・。

そう思ってチェックをしてみると、ひじょうに堅い材質ではありましたが、いくつかの食痕が走っていました。

中からは、コの2令・3令のゾーンとノコの2令・3令のゾーンがあり、なんとその中間部分から雰囲気の異なる2令が出たのです。

これは、オオクワだなあ

しかし、待てよ?、ノコか? いや、違う!間違いないオオクワの2令だ

※残念ながら携帯を車に忘れてしまい、写真が撮れず・・・

それにしてもこの材は割るのにひじょうに堅くて時間が掛かりそうなので2頭採ったところで良しとし、2ポイント目に移動する事にしました。
幸先良く採れたことで、気分的には楽でしたが、今日は朝寝坊した分、時間的余裕がないので後は効率良く廻るしかないかなあ・・・。

そして、2ポイント目も見事に採集者の入った形跡がありました。

まあ、入りやすいので仕方ありませんが、見ていくとそんなに上手な方が入ったようではない感じです。

案の定、絶対怪しいと思える部分枯れをチェックしてありません。

これは、面白いかもと思いながら、怪しい部分をいくつかチェックした時だった。

その部分からは、しっとり感のある2令サイズの食痕が現れ、その食痕の先を慎重に追い掛けていったところ、きれいな2令が姿を現しました。

ヤッタ? オオクワだ?

F1010547.jpg
オオクワガタ2令♀

しかし、不思議だなあ、こんなに状態が良いのに出て来たのは、この1頭だけでした。
まあ、でも状態がいいだけに今後も入るものと思われます。

さらに周辺を見ていくと、ところどころチェックされていますが、怪しい部分はそのまま残っていました。

その一つ一つをチェックしていくと、本命ではなかったですが他の幼虫が出て来ました。
これらの材もいつかは入りそうな気がしますね。

そして、さらに奥へ入ったところで、ある程度大きな朽ち木がチェックされていましたが、怪しい部分はそのまま残っていたのです。

そこで、その部分にチェックを入れたところ、2令の食痕の先にいたのは、またしてもきれいなオオクワの2令だったのです。

これも間違いないオオクワだ

F1010548.jpg
オオクワガタ2令♀

さらに追い掛けていくと、しっとり感のあるきれいな食痕が奥へと伸びていました。

F1010549.jpg
きれいな2令の食痕

しばらく追い掛けた後、2頭目の2令が姿を現しました。

F1010550.jpg
オオクワガタ2令♀

この後も食痕を追い掛けたものの、オオクワはこれだけで、コの3令が何頭か入っていましたね。
それにしても不思議なのは、既に手を付けられていた材だったにもかかわらず、オオの2令が出て来たというのは、最初にこの材をチェックした方が、オオクワの幼虫を抜いたんであろうか?それとも気が付かなかったのであろうか?
オオクワが採れたら、もう少しチェックするはずだし、出なかったので途中で見切ったんであろうか?
この朽ち木は、随分と中途半端なチェックの仕方をしてありましたから、その真意は定かではありませんが、いずれにしても、まだ産卵可能な材なので今後も楽しめそうですね。

この日は、スタートが遅かったせいもあり、昼食はコンビニの焼きそばを食べてから直ぐに午後の部の開始となりました。

午後の部の1ポイント目も含めて、なぜか今日は行くところ全てが採集者の形跡があります。
ひじょうに広範囲に渡って材が存在するこのポイントで、とにかく怪しい部分をある程度チェックしましたが、一瞬ドキッとする食痕があったものの、手応えはありませんでした。

そして、最後は昨シーズン見つけておいた立ち枯れがどうなっているかをヘッドライトを装着して見に行きましたが、見事にチェックされていました・・・

まあ、行くところ全てが採集者に入られていたケースというのは、私にとっては珍しい事ですが、こんな事もあるんですね。
次回はいつ行けるのかは分かりませんが、まだまだ楽しみなポイントがありますから、その時まで待ちましょう!
採集がひと段落したら、今年1年の山梨県を含めた採集を振り返ってみたいと思います。

F1010551.jpg
今回の成果(1♂4♀)

画質が悪い上にピンボケで申し訳ありません・・・。

さあ、有終の美が飾れるよう2010年ラスト採集頑張ろう

     終わり・・・。

もう少しだぞ?!

年末の仕事も今日が終わったところであと5日間となりました。
忙しいですが、それを理由にしたら何も出来なくなってしまいますから、明日は大半を片付けてしまおうと思います。
もう少しだ!頑張ろう?

さあ、ラストスパートで頑張らなくちゃ・・・。

さあ、今日から年賀状の印刷やら宛名書きやらで、何かと忙しいですが2?3日で全て片付けてしまおうと思います。
愛車の洗車もやってやらないといけないし、とにかく頑張るのみですね・・・
年末年始の仕事は、いつもの事ながら31日まで仕事で1月2日からは早朝より仕事始めとなっています。
なので年末年始の採集は、ちょっと無理かな・・・。
そんなわけで、採集記の方はもう少しお待ち下さいね。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: