久しぶりに美味しいお米を購入・・・。

ブナ帯採集もひと段落し、クワ友たちもそれぞれの地域での採集をしており、先日、後輩君もレア産地の探索は難しかったようですが、別の地域でしっかりと成果を出したようです。
気候も下がり、動き易い状況となっているので、歩いて探索をするのには丁度良い感じかな・・・

さて、以前一度だけ購入した事のある北海道産のゆめぴりかを久しぶりに購入しました・・・

IMG_2414.jpg
北海道産のゆめぴりか

価格は、それなりにしますが、たまには美味しいお米を食べてちょっとした贅沢をするのもありですね・・・。
さあ、今日も仕事頑張ろう

スポンサーサイト

今期2度目となるブナ帯採集へと行って来ました・・・。

既にクワ友たちは、この時期が最盛期となるブナ帯採集へ出掛けて、それぞれが成果を挙げていますが、私も今期2度目となるブナ帯採集を某県にクワ友と共に出掛けて来ました・・・

IMG_2372.jpg
蛹室内の成虫

採集記は、後日時間のある時にでもアップします・・・。

ブナ帯遠征から帰宅しました・・・。

久しぶりのブナ帯採集に加えて、見知らぬ地域への探索の旅は、クワ友達との有意義な時間となりました・・・

IMG_2282.jpg
急斜面にそびえ立つブナ

IMG_2283.jpg
ドラマはこの立ち枯れ材から始まった・・・。

IMG_2288.jpg
加湿状態の中から発見された3令幼虫

IMG_2325.jpg
状態の良い立ち枯れ下部から姿を現した大歯型

IMG_2329.jpg
さらにはメスの成虫も・・・。

運命的なブナの立ち枯れ材との出会いがあり、その後劇的な採集となったのですが、クワ友たちと楽しく過ごした有意義なブナ帯遠征でした・・・。
採集記は、後日アップする予定です・・・

20グラムオーバーのお話・・・。

先日の70ミリUPの話は、山梨県においての話として、私の記憶をたどってみました。
山梨県において、70ミリUPの成虫が年間1頭なのに対して、20グラムオーバーの幼虫は一体どれ位採れているのでしょうか?
これは、山梨県へ数多く通えば通うほどその可能性は高くなると思いますが、これも推測の範囲で検証してみると、年間3~5頭と言ったところではないでしょうか・・・。
私自身、最初にこの20グラムオーバーの幼虫に出会ったのが、採集を始めて4年目のH10年10月の事でした。
この時は、斜面に1,8メートル程の立ち枯れ材があり、その下部より、21グラムの特大幼虫が出て来たのを覚えています。
さらに翌年2月には、これまでの最大幼虫となる23グラムがエノキの切り株のカワラ材から出しましたが、この時は、タイミングが良かったのか?悪かったのか?素晴らしい材質だっただけにあと半年後に割り出していたら、どうなっていたのだろうかと思う事もありますが、とにかく良材を見つけた点では、納得はしましたけどどうしても成虫だったらと欲が出てしまいますね・・・
しかし、この特大幼虫の食痕となると、やはり半端ない極太ですから、迫力満点です。

IMG_1559.jpg
H28年12月・・・山梨県(21,5グラム)

IMG_1689.jpg
H29年3月・・・岐阜県(21,4グラム)

IMG_2210.jpg
H29年10月・・・山梨県(22,8グラム)

この3頭は、最近のものですが、一番価値のあるものは岐阜県河川敷で採集した21,4グラムだと思いますが、もしも割り出したタイミングが良くて成虫だったとしたら70~71ミリ位になっていたと思われますが、これも推測の範囲ですから何とも言えません・・・。

私自身、これまでに19頭の20グラムUP(山梨県16、岐阜県2、福島県1)を割り出していますが、クワ友の中には20頭以上割り出している方々が何人かいますから、それはそれで凄いなと感心してしまいますが、良い条件が揃った材を見付けたら大型の成虫や幼虫のチャンスがありますから、狙うのであれば採集者があまり入らないポイントを地道に探す努力が必要不可欠であると思いますね・・・

さあ、これからブナ帯遠征へと出掛けて来ます・・・

我家の2年1化の幼虫達の餌交換・・・。

昨日、我家の2年1化となる幼虫達の餌交換を行いましたが、これで年内における成虫たちのゼリー交換、マット交換、幼虫の餌交換を無事に終えてひと段落です・・・
餌交換した2年1化の幼虫のベスト5ですが、下記に記します。

① 26,9グラム、頭幅11,8ミリ(山梨県)

② 25,8グラム、頭幅11,8ミリ(山梨県)

③ 23,3グラム、頭幅11,4ミリ(香川県)

④ 23,0グラム、頭幅11,7ミリ(香川県)

⑤ 22,7グラム、頭幅11,4ミリ(山梨県)


こんな感じですが、このデータから推測しますと①②は、75~77ミリ位になると思いますが、後は71~73ミリ位でしょうかね・・・

さて、静岡県の高校サッカー選手権大会ですが、名門藤枝東は、現在ベスト16に進出しており、来月3日、4日でベスト4が決まる予定です。
今年の静岡県は、静岡学園を中心に藤枝東、清水桜ヶ丘、浜松開誠館の4強となっていますが、総合力からすると静岡学園が一歩リードと言ったところです。
応援している藤枝東にも頑張ってもらいたいなあ・・・

プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: