FC2ブログ

恒例の墓参り・・・。

あっと言う間にお盆になりましたが、今日は恒例の墓参りを済ませて来ました。
天候が変わりやすく、雷が時折鳴り響く1日でしたが、雨が降る前だったので無事に終える事が出来ました・・・
さて、クワ友たちからは、連日採集報告がありますが、皆さん頑張っているようです。
私自身は、お盆休みが有るような無いようなという感じですが、樹液採集も後2~3回行ければいいかなと・・・。
今シーズンは、未だに♂の姿を確認していないので、次回で会えればいいんだけどなあ・・・
スポンサーサイト

2018年度新成虫余品販売・・・。

昨日は、12年ぶりに親友と再会し、飲み屋で6時間ほど歓談したあとにファミレスに移動して2次会となり、深夜2時までゆっくりとした後に解散し、帰宅したのが3時頃だったので、少々寝不足です・・・

さて、ようやくひと段落し、準備が整ったところで今期の新成虫8ペアを余品販売したいと思います・・・。

①山梨県韮崎市産♂58♀37・・・10000円

IMG_3117.jpg
3令採集

②山梨県韮崎市産♂62♀40・・・SOLD OUT

IMG_3119.jpg
3令採集

③山梨県韮崎市産♂62♀40・・・SOLD OUT

IMG_3121.jpg
2令採集

④山梨県韮崎市産♂63♀40・・・15000円

IMG_3122.jpg
3令採集

⑤山梨県韮崎市産♂66♀41・・・18000円

IMG_3123.jpg
3令採集

⑥山梨県韮崎市産♂68♀42・・・20000円

IMG_3125.jpg
3令採集

⑦山梨県韮崎市産♂70♀39+♀43(昨年羽化)・・・30000円

IMG_3127.jpg
3令採集

⑧山梨県甲斐市産♂72♀41・・・SOLD OUT

IMG_3129.jpg
2令採集

以上8ペアとなります。①②以外のペアはサービスとして、1♀を付けさせて頂きますが、①②に関しては、余品がないのでサービスの♀を付けられない事をご承知下さい。
尚、問い合わせは、ブログメールか携帯090-7031-4791(池谷)までご連絡下さい。
それでは、よろしくお願い致します

意外な大物との出会い・・・。

またまた樹液採集へと行って来ました・・・
今回は、時間的な都合で短時間でしたが、思いがけない物を採集する事になってしまいました・・・。

クワ友と現地で待ち合わせをし、最初の樹液木へと向かいますが、樹液が枯れており、ここは不発でした。

次のポイントへは冬季に見つけておいた樹液木ですが、ここも思ったほどではなく手応えはなし・・・

さらに3ポイント目に突入し、ようやく期待の持てる雰囲気の樹液木をチェックすると虫っ気があり、もしやと期待したものの、ノコやコクワガタのみでオオクワの姿は残念ながらなかったのです・・・。

そして、今度はクワ友が気になっていたポイントへと向かい、2人で探索をしていると面白そうな樹液木があり、早速チェックをしてみたところ、なにやら大きな物音がしたのでクワ友がその周辺を見てみると、なんとそこには大きなミヤマクワガタの姿があったのです・・・

これはでかいなあ

友「これは70ミリ超えているんじゃないの?」

私「いやあ、かなり大きいですねえ


IMG_3110 - コピー
特大ミヤマクワガタ(73ミリ)

サイズを測ると 73ミリ だったのです・・・

さらにこの後、ノコギリクワガタと珍しいヒラタクワガタも追加し、スリーショット

IMG_3114.jpg
左からノコギリクワガタ(65ミリ)、ミヤマクワガタ(73ミリ)、ヒラタクワガタ(58ミリ)

この後も2人で奮闘したものの、ついにオオクワガタの姿を見る事はなく、4連勝ならず・・・

でもクワ友との有意義な時間を過ごす事が出来て楽しめましたね・・・

汗だくになった衣服を着替えてから、久しぶり蕎麦を食べたくなり、クワ談義をしながら楽しいひと時を過ごしました・・・。

IMG_3115.jpg
天丼蕎麦セット

クワ友に73ミリのミヤマクワガタが採れた報告をしたところ、”オオクワガタを採るより価値があるよ”と言われましたが、本当に今シーズンの樹液採集は、ミヤマクワガタの71ミリに引き続き今回の73みりですから、私自身も驚いています。滅多にあることではないので、標本として残したいと思います。
ただ、今回の73ミリは、完品ではないので、ちょっと残念ではありますが、私自身が過去に採集したMAX73ミリと同サイズなので良かったですね・・・

未だに♂が採れない私ですが、焦りもなく、まあ後は頑張るだけですかね・・・
いつかその瞬間が来る事を願って次回へと臨みを持ちたいと思います。

続きを読む

意外にも大物をゲット・・・。

樹液採集をしていると、実に色々な経験をしたり、思いがけない事が起こったりするわけですが、今回もクワ友との採集で驚かされる事となった・・・。

IMG_3111.jpg

この話の続きは後日という事で・・・

今期5度目となる樹液採集・・・。

毎日毎日出て来る一言は、”暑い暑い”ですね・・・
昨日は、MLBエンゼルスの大谷翔平選手が5打数4安打の2打席連続となる11号本塁打を放ち、大暴れ・・・
チームも勝利し、熱い試合でした・・・。

さて、そんな暑い気候の中、今期5度目となる樹液採集へと出掛けて来ました・・・

現地に向かう途中の温度表示は、35度といつものように暑い

ポイントに到着してまず目に付いたのが、今回もダブルでミドリカナブンを確認・・・。

ひじょうに綺麗ですねえ・・・

IMG_3099.jpg
日中から樹液場には、ミドリカナブンやカブトムシの姿が・・・。

今回もこれまで行っていなかった樹液木をチェックしようと山の中をあちこちと見て廻るが、手応えがない。

ポイントをいくつも移動しながらの樹液木のチェックをするものの、新たに良い感じの樹液木を見つけたのが唯一の収穫で、後は全く駄目である・・・

今日も厳しいなあと思いつつ、とあるポイント内をチェックしていると、目の前に明らかに本命と分かるサイズの大きな尻を確認

これは間違いないなあ

しかし、この時はオオクワ確定とは思ったものの、見えていたのが大きなお尻だった事もあって、大きな♀なのか?それとも中歯型個体なのか?がはっきりと確認出来ず、ゆっくりと刺激しないようにその樹洞覗き込んだところ、他にも穴があって逃げ込まれそうなので、持っていたティッシュで2ヶ所の穴を塞いだところで掻き出し棒による取出しが始まった・・・。

IMG_3079.jpg
明らかに本命とわかる姿を確認

そして、上部の隙間から内部を確認すると、大きな♀である事が判明・・・。

IMG_3083.jpg
樹洞を確認し、逃げられないように他の穴を塞ぐ

しかし、いざ取り出そうとすると、上に行ったり下に行ったりで、洞の中を行ったり来たりの繰り返し・・・。

IMG_3087.jpg
大型の♀

光の加減でなかなか良い写真が撮れないので、何度も撮り直したりしながらようやく撮れたのがこの1枚でした・・・

IMG_3091.jpg
掻き出し棒にて格闘中

約20分ほど格闘し、ようやく取り出しに成功しましたが、やはり、かなり大きな♀のようです・・・。

IMG_3092.jpg
傷だらけの大型の♀(44,6ミリ)

残念ながら、ペアでいるのではないかと廻りを探したものの、♂の姿はなかった・・・。

そして、ここのポイント内には、何本かの樹液木があり、その1本1本をチェックしたものの、手応えはなかった・・・。

この後深夜まで奮闘したものの、追加なく1日目を終える事となった。

IMG_3098.jpg
翌日撮影した♀44,6ミリ

深夜の撮影で上手に写真が撮れなかったので、翌日再度撮影してから採集したポイント内へリリースし、2日目のスタートとなった。
それにしても、今日も昨日同様に暑いなあ・・・

今日も今シーズン初めてとなるポイントをいくつか廻り、それぞれ良さそうな樹液木があるものの、なかなか手応えがなく、あっと言う間に昼休憩となった。

いつものラーメン屋で、今回は珍しくチャーハンと餃子を食べる事にした・・・

やはり、美味しいなあ

IMG_3100.jpg
チャーハンと餃子(1150円)

結構ボリュームがあったので、大満足して午後の部の開始となった・・・。

昼間でもカブトムシやコクワガタ・カナブンが主流ですが、たまに大アゴの湾曲ラインの綺麗なノコギリクワガタの姿を確認する事が出来、しばらく眺めていた・・・

IMG_3101.jpg
ノコギリクワガタ

そして、どこでも見掛けるコクワガタが樹液を吸っている光景・・・。

IMG_3103.jpg
樹液を吸うコクワガタ

なかなか手応えのないまま夜間採集へと突入し、とあるポイントでは、ヒグラシとアブラゼミが仲良く隣り合わせでいる珍しいシーンを見ることが出来た・・・

IMG_3105.jpg
ヒグラシとアブラゼミの珍しいツーショット

そう言えば、今日はシマヘビとマムシの姿を見たし、雄ジカが車から1メートルの至近距離でも逃げなかった事などがあり、おどろかされましたが、最後には綺麗なルリボシカミキリの姿を見る事が出来た・・・

IMG_3108.jpg
綺麗なルリボシカミキリ

本当に日中は暑かった
そのため、水分補給は3リットルに達し、2日目も自分なりに奮闘しましたが、ついに♂の姿を確認する事は出来なかった。
暑さのためか、行動範囲は確実に狭まっているのは事実ですが、無理も出来ないので、これが今自身に出来る精一杯の採集なのかもしれません・・・。
こんな時には、”もういいや”となるものの、時間がたてば”またチェレンジにいこう”と言う気持ちになるので、どっぷりとオオクワガタ樹液採集に嵌ってしまっている自身を見ていると、クワバカなんだなとつくづく思います・・・
まあ、これが樹液採集の魅力なんですけどね・・・。

さあ、次回も頑張ります
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: