FC2ブログ

2019年度新成虫の羽化が始まりました・・・。

幼虫たちの餌交換もほぼ終わり、現在は新成虫たちの羽化が始まり、令和の個体がどの様な形、或いはサイズで羽化して来るのかが、ひじょうに楽しみですね・・・
新成虫たちの羽化は、8月まで続きますが、新産地での初ゲットした物もいるので、無事に羽化してもらいたいと願うばかりです。
さて、次回樹液採集では、オオクワに出会えるかな
スポンサーサイト

令和となる初樹液採集・・・。

樹液シーズンが始まり、クワ友が小歯型をゲットした事に刺激を受けての初チャレンジとなった・・・。
この日は、ゆっくりとしたスタートとなりましたが、クワ友と合流する事になっていたので、それまでの間、気になるエリアへと足を運ぶ事となったものの、まずは、ノコギリクワガタの姿を確認する事が出来ただけで、本命の姿はなかった・・・

IMG_3922.jpg
ノコギリクワガタ

さらにポイント移動したところでも、樹皮めくれの奥に潜むノコギリクワガタを見掛けましたが、この他にいつものコクワ君がいたのみで、手応えはなし・・・。

IMG_3924.jpg
樹皮めくれに潜むノコギリクワガタ

そして、昨シーズン2頭のオオクワガタを確認しているポイントへと移動するものの、やはり今度も樹洞の奥にノコギリクワガタの姿がありました・・・

IMG_3927.jpg
樹洞に潜むノコギリクワガタ

この日に感じたのは、近年になく毛虫が多かった事でしょうか・・・?
しかし、いつ見てもこの毛虫は気色悪くてテンションが一気に下がります・・・

そして、途中でいつものラーメン屋にて久し振りのラーメンとチャーシューミニ丼のセット(1000円)を食べ、その後もいくつかのポイントを廻るが、手応えのないままクワ友との久し振りの再会を迎える事となった・・・

ここからは、クワ友と共に気になるエリアでの樹液木を見て廻り、5時間程が経過した頃の事だった・・・。

元々クワ友が以前採集をした事のある樹液木を2人で見に行ったところ、ちょうどその樹液木の前まで行ったところで、樹洞のあるところをライトで照らしたクワ友が、いきなり叫んだのです

友「カズさん、何かが洞の中に逃げ込みましたよ

私「本当に~

友「ハッキリは分かりませんが、オオクワかコクワの大きなものだったような気がします


IMG_3936.jpg
この木の樹洞に逃げ込んだオオクワガタ

そして、その主を確認したところ、どうもまあまあのサイズのオオクワガタのようです・・・

ここから、クワ友とオオクワガタとの格闘がしばらく続き、20分程してようやく取り出した左手には大歯型個体が握られていたのです・・・

私「いやあ、おめでとう

友「ありがとうございます


この時は、2度3度とガッチリと握手を交わし、初ゲットの喜びを2人で分かち合ったのです・・・

IMG_3929.jpg
格闘の末に取り出した大歯型

友「カズさん、57~58ミリ位ですかね

私「いや、60ミリは超えていると思いますよ


そんなわけで、この複雑に入り組んだ樹洞には、♀がいるかも知れないと思いましたが、この1頭のみでしたね。そして、サイズを測ると、なんと62,2ミリもあり、今シーズン初となる令和の個体は大歯型となりました・・・。

IMG_3938.jpg
新成虫♂62,2ミリ

この後は、深夜2時頃まで頑張りましたが、早々楽に採れるようなものではないので、この1頭で満足をして終了となったのです。
お腹も空いていたので、ファミレスにてハンバーグ定食を注文し、この日の成果のお祝いをした・・・

IMG_3942.jpg
ファミレスでの食事

さて、そんなわけで令和となっての初採集では、クワ友が見事に大歯型をゲットして良いスタートが切れましたが、残念ながら私自身としてはゲットに至らなかったので、次回こそはお目に掛りたいものですね。

     終わり・・・。

令和の初物・・・。

MLBエンゼルスの大谷がサイクル安打達成とは、本当に驚きました
私自身は、今期初採集へと出掛けて来ましたが、苦戦しながらもクワ友との採集で、今期初となるオオクワガタの姿を幸運にも見る事が出来ました・・・

IMG_3929.jpg
令和初となるオオクワガタ

いやあ、本当に感動しました
後日詳細をアップする予定です・・・

幼虫たちの餌交換が大半終了・・・。

今年は、例年に比べて1か月ほど遅れての幼虫たちの餌交換がほぼ終了となった。
幼虫の餌交換時期のベスト時期と言うのは勿論あると思いますが、今年に限っては自身の判断の誤りもあり、本来ならば2年1化となるべきものが1年1化で羽化を迎えてしまうものが、大半を占めるような感じですね。
その為に来年度に大型で羽化すると期待出来る幼虫が、かなり少ない感じです・・・
しかし、そんな中、山梨県のレアな地域で採集した幼虫が、1頭は15,0グラムで頭幅が11,8ミリ、もう一つが15,8グラムで頭幅12,2ミリとなり、2年1化になってくれたら75~78ミリ位で羽化してくれるものと思いますが、今年羽化となれば62~65ミリ位と言ったところでしょうか?
これらを含めた2年1化の期待出来る幼虫たちは、現在、家の中でも比較的気温の低いところに置いてありますが、さて、この中の何頭が2年1化となってくれるのかが楽しみですね・・・

クワ友からの嬉しいお知らせ・・・。

夏になったたと言え、暑かったり涼しかったりの毎日ですが、昨日クワ友から、今シーズン初となる樹液採集で小歯型46ミリゲットしたとの報告がありました
彼は、この地域では昨シーズン成果がなかったらしいので、特別な思いがあったらしく、すごく嬉しそうでした・・・
勿論、”おめでとう”と祝福の連絡をさせてもらいましたが、良かったですね。

DSC_0543.jpg
オオクワガタ小歯型(46ミリ)

私も今シーズンのスタートがちょっと遅いですが、初採集でゲット出来たら最高なんだけれども、さてどうなるかなあ・・・。
プロフィール

☆KAZUさん☆

Author:☆KAZUさん☆
詳しくはKAZUさんプロフへw

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: